ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

第89回アカデミー賞作品賞受賞の話題作『ムーンライト』サントラ国内盤が4/7発売決定

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
第89回アカデミー賞作品賞受賞の話題作『ムーンライト』サントラ国内盤が4/7発売決定

3月31日より公開される映画『ムーンライト』のサウンドトラック(国内盤)が、4月7日に発売されることが急遽決定した。

『ムーンライト』は、第74回ゴールデン・グローブ賞で作品賞(ドラマ部門)受賞、第89回アカデミー賞では8部門(作品賞、監督賞、脚色賞、助演男優賞、助演女優賞、編集賞、撮影賞、作曲賞)にノミネートし、作品賞、脚色賞、助演男優賞を受賞した。

本作は、自分の居場所を探し求める主人公の姿を、3つの時代で描いた“最も純粋で美しい、愛の物語”。色彩豊かで革新的な映像美と情緒的な音楽と共に綴ったこの物語に、世界中が瞬く間に虜になった。

北米メディアでは「この映画を観終わって映画館を出る時には、人生が変わっている」「美しい痛みを描くポエテイックな傑作」と熱狂的な賛辞を贈られている。

音楽を担当するのは、『マネー・ショート 華麗なる大逆転』『ニュートン・ナイト/自由の旗をかかげた男』のニコラス・ブリテル。挿入歌には、レゲエ・ダブの人間国宝、リー・ペリーのベーシストとして知られるボリス・ガーディナーのメロウ・ソウルを始め、米南部のヒップホップの代表的グループ、グッディ・モブの曲や、バーバラ・ルイスのオールディーズの人気ナンバーも収録されている。

リリース情報

オリジナル・サウンドトラック「ムーンライト」(国内盤)
2017年4月7日(金)発売予定
RBCP-3186 2,400円+税
<トラックリスト>
1. Every N****r Is a Star by Boris Gardner
2. Little’s Theme
3. Ride Home
4. Vesperae Solennes de Confessore – Laudate Dominum, K. 339
5. The Middle of the World
6. The Spot
7. Interlude
8. Chiron’s Theme
9. MetroRail Closing
10. Chiron’s Theme Chopped & Screwed(Knock Down Stay Down)
11. You Don’t Even Know
12. Don’t Look at Me
13. Cell Therapy by Goodie Mob
14. Atlanta Ain’t but So Big
15. Sweet Dreams
16. Chef’s Special
17. Hello Stranger by Barbara Lewis
18. Black’s Theme
19. Who Is You
20. End Credits Suite
21. The Culmination (Bonus Track)

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。