ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

松岡茉優が「Creepy Nuts」DJ松永に師事!?

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

松岡茉優が「Creepy Nuts」DJ松永に師事!?
J-WAVEで放送中の番組「AVALON」(月曜担当ナビゲーター:松岡茉優)。今週のAVALONは「趣味の極みウィーク」と題してお届け。3月6日のオンエアは、DJとポールダンスの世界を体験すべく、Creepy Nutsのターンテ―ブリスト・DJ松永さんと、ポールダンサーの末宗麗子さんをお迎えしました。

まずはDJ松永さんが登場。スタジオにはターテーブルが用意されました! 松岡は「チカチカして格好良いー!」と大興奮。松岡はもともと、テレビ番組「フリースタイルダンジョン」(テレビ朝日)を見ていてR-指定さんのファンだったそうですが、R-指定さんのユニットとしてCreepy Nutsを知り、さらに別の番組でDJ松永さんが音楽について語っているのを見て、その格好良さにますますファンになったそうです。

DJといっても、クラブDJ、ライブDJ、バトルDJなど色々なDJがいて、DJ松永さんはライブDJとバトルDJをやっているそうで、意外なことにクラブは苦手なのだとか。 「クラブ自体が…社交が苦手なんです」とも言っていました。

さて、早速、DJに挑戦してみた松岡。まずはフリースタイルスクラッチに挑戦すべく、DJ松永さんにお手本を見せていただきましたが、あまりのテクニックに松岡は「すごい…!」と驚くばかり。

DJ松永:まずは、一番簡単な「ベイビースクラッチ」からいきましょう
松岡:(挑戦しながら)中指と薬指ですね?

松岡は慎重にスクラッチしていました(笑)。続いて、「クラブスクラッチ」を教えていただきました。

DJ松永:中指、薬指、人差し指でトントントンと一気に3発打ちます。これがカニの動きに似ているから「クラブスクラッチ」っていうんです。
松岡:「クラブ」って「カニ」のクラブの方ですね。

松岡が実際に挑戦したところ苦戦してしまい、DJ松永さんも思わず苦笑いしていました(笑)。DJ松永さんによると、松岡の腕は「初日なりの出来」とのことで、松岡は「ええ、悔しい! できるようになりたい!」と言っていました。

松岡:みなさん、どのくらいでできるようになるんですか?
DJ松永:実はスクラッチはDJでもできる人が少ないんです。
松岡:そうなんですか!?
DJ松永:曲をつなげられる人は多いけど、スクラッチは難しいんです。

ちなみに、真剣に頑張れば1年でできるようになるそうです。

後半は、世界No.1のポールダンサー、末宗麗子さんをお迎えしました。末宗さんは、2005年にオランダで初めて開催されたポールダンスの世界大会「ミスポールダンス」で優勝。ポールダンスのカルチャーを日本に広めた第一人者です。松岡は舞台でポールダンスを目の当たりにして、「超格好良い!」と感激して以来、ずっと興味があったのだとか。

末宗さんの話では、一般の人がエクササイズや、ちょっとダンスを習いたいと気軽にポールダンスを習うケースが増えているそう。30代、40代の人も多いそうです。しかも、男性よりも女性の方が向いているとのことで、「男性も良いけど、女性は脂肪が多いから骨があたらなくて痛くないんです」と末宗さん。競技人口もどんどん増えているそうなので、みなさんも挑戦してみてはいかがでしょうか!

そのほか番組では、ドラマに関わる仕事に就きたいというリスナーからの相談や、腹筋の鍛え方の相談に松岡がアドバイスを送りました。

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「AVALON」
放送日時:月・火・水・木曜 22時−23時30分
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/avalon/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。