ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

購入から写真の加工まで!カメラ初心者がつまずくポイントまとめ

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
購入から写真の加工まで!カメラ初心者がつまずくポイントまとめ

こんにちは。写真家の上田優紀です。

旅をきっかけにカメラを始める人って多いですよね。けど、カメラってなんだか難しそうなイメージを持っている人が多いようで、カメラ初心者の方たちから色々な質問を受けます。

そこで今回は、よく質問を受けるカメラ初心者がつまずきやすいポイントをまとめました。

 

まず何を買ったらいいの?

photo by shutterstock

カメラを始めるなら最初に悩むのが何を買えばいいのか、という点。カメラはミラーレス?それとも思い切って一眼レフに挑戦してみようか?レンズは何がいるの?などなど分からないことだらけですよね。

一番いいのは自分にあったものを買う、ということです。できるだけ綺麗な写真を撮りたいならやっぱりデジタル一眼レフカメラがおすすめですし、日常的に持ち運びやすいカメラが良ければミラーレスカメラやコンデジの方が便利かもしれません。

 

レンズを買うなら、まずは標準ズームレンズをおすすめします。いきなり単焦点レンズなどを買うより、幅広く様々なものを撮影できる標準ズームレンズから始める方が写真の楽しさが分かりやすいと思います。

少しずつカメラが好きになってきたら広角レンズや単焦点、マクロレンズなど次のレンズを考えてもいいかもしれません。

 

何を撮ったらいいの?

photo by Zorah Olivia

自分にあったカメラを買って、あとは撮るだけ!という時に何を撮ればいいのか分からない人って意外と多いようです。この答えはすごく簡単。

何でも好きなもの!

 

家族でも友達でも、ご飯でも花でも空でも自分の住む町でも、好きなものをどんどん撮ってください。自分の好きなものだからこそより綺麗に撮りたいと思うもので、その気持ちがもっと写真がうまくなる最大のコツにもなります。

 

ボケの効いた写真を撮りたい!

photo by ktsugita

慣れてくると、もっと綺麗な写真を撮りたくなってくるものです。少しカメラに慣れてきた人からどうすればもっとボケた写真を撮れるか聞かれることがよくあります。背景のボケた写真は主題がはっきりするし、柔らかい雰囲気が出やすいのでぜひマスターしたいですよね。

関連記事リンク(外部サイト)

GoProファミリーが厳選!初心者におすすめのアクセサリーまとめ
プロカメラマンがおすすめするフォトブック5選
ピースばっかりもう飽きた!友達と撮りたいポーズ15選
プロカメラマン推薦!女性向けミラーレスカメラ5選

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIPPO.NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。