体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

呼びかけに応じるスマートスピーカー「DingDong Smart Speaker」

d01合言葉はDingDong(ディンドン)!呼びかけに応じるスマートスピーカー「DingDong Smart Speaker」

各社からスマートスピーカーが発売され、新製品の発売から目が離せない今日この頃だが、中国の企業が開発した「DingDong Smart Speaker」は、合言葉が必要なスマートスピーカー。

「DingDong(ディンドン)」と呼びかけた後に続けて中国語で命令すことで、指示通りの働きをするという。

・音楽はもちろん、ニュースや天気の情報も

カラーは、黒、白、赤の3色が取り揃えられており、どんなインテリアの中でも馴染みやすいシンプルなデザインのスピーカーだ。

Bluetoothを経由してスマートフォンの中の音楽を流すことができるのはもちろんのこと、「今日の大きなニュースは?」「明日の天気が知りたい」といった質問に音声で反応してくれる。騒がしい環境の中だとしても指示を把握することができるといい、高い精度を持ったスマートスピーカーといえるのではないだろうか。

・様々な提携で広がるスマート化

d02同社が管理しているホーム製品のみだが、例えば照明やエアコン加湿器といった家電のスイッチの切り替え等も呼びかけ一つで対応。帰宅後一声かけるだけで家電を稼働させることができる。

なんといっても「ディンドン」という音の響きがかわらしく感じる。使う度に笑顔がこぼれてしまいそうだ。といっても指示は中国語で出さなければいけないため、中国語に自信のある方はチェックしてみてはいかがだろうか?

「DingDong Smart Speaker」

Techableの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。