ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

DEAN FUJIOKA、Eテレ「テレビで中国語」で初の全編中国語詞によるテーマ曲を担当

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
DEAN FUJIOKA、Eテレ「テレビで中国語」で初の全編中国語詞によるテーマ曲を担当

DEAN FUJIOKAが、NHK Eテレ「テレビで中国語」のテーマ曲を担当することがわかった。

このテーマ曲は、昨年リリースされたアルバム「Cycle」に収録されている「Midnight Messenger」を全編中国語の歌詞で新録したもの。タイトルは中国語で「午夜天使的翅膀」となる。

昨年末には初の年末ライブをパシフィコ横浜国立大ホール、大阪城ホールにて行い、さらに日本だけでなく、アジア各国で活躍の場を広げるDEAN FUJIOKAだが、全編中国語歌詞はこれが初めて。昨年末のラジオ出演時に「Midnight Messenger」の中国語ver.の存在を明かしたところ、レコード会社への問合せが殺到したことでも話題になった。

なお本楽曲は、4月4日から放送開始のNHK Eテレ「テレビで中国語」で楽曲の一部を聴くことができる。

番組情報
NHK Eテレ「テレビで中国語」
放送日:火曜日 23:25〜23:50 ※初回放送は4月4日(火)
再放送日:木曜日 6:00〜6:25

関連リンク

DEAN FUJIOKA オフィシャルサイトhttp://www.deanfujioka.net

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。