ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

赤ちゃんも楽しめる♪子連れで行きたい!東京近郊のお出かけスポット

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
赤ちゃんも楽しめる♪子連れで行きたい!東京近郊のお出かけスポット 7-01

寒い冬が過ぎ、赤ちゃんと一緒にお出かけが楽しめる季節になりました!そこで今回は、赤ちゃん、子連れのお出かけにおすすめの、東京近郊のNEWスポット&観光スポットをご紹介致します。

気になる新オープンの施設に、子どもたちが思いっきり動き回ることができる公園、動物と触れ合ったり、パパもママも子どもと一緒に楽しめるスポットなど、どこも気になるスポットばかり!ママが気になる授乳室の有無や、ベビーカーの貸し出し、食べ物の持ち込みについて等のデータも合わせて紹介していますので、お出かけ前に是非チェックしてくださいね。

記事配信:じゃらんニュース

スヌーピーミュージアム【東京都港区】

ほっこり展示を見た後は親子でカフェで一休み。

スヌーピーミュージアム

5匹の「ウェルカムスヌーピー」は、1950年から2000年の間に変装や扮装してきた姿を再現スヌーピーミュージアム

現在の姿がコチラ。相棒のウッドストックとスヌーピーミュージアム

第2回企画展「もういちど、はじめましてスヌーピー。」は4月9日までスヌーピーミュージアム

ミュージアムショップ「BROWN’S STORE」には500以上の限定グッズがスヌーピーミュージアム

「1950’s EARLY PEANUTS ぬいぐるみ」各3024円スヌーピーミュージアム

貴重な原画や資料がゆったりと展示されているスヌーピーミュージアム

オリジナルメニューが並ぶ「Cafe Blanket」。テラス席もあるスヌーピーミュージアム

「フライング・エース-フレンチスタイル-」1530円

(C) Peanuts

設備

◎授乳室あり ◎オムツ替え台あり ◎ロッカーあり

スヌーピーファンの聖地といわれるアメリカ・シュルツ美術館の世界初の分館として2016年4月にオープン!2018年9月までの期間限定で、6カ月ごとに異なる展覧会を実施中。ミュージアムショップには、ここにしかないグッズがずらり。

※展示内容および商品内容は、会期によって異なる スヌーピーミュージアム

電話/03-6328-1960

住所/東京都港区六本木5-6-20

営業時間/10時~20時

定休日/2017年4月9日までなし

料金/日時指定前売券(ローソンチケットにて取扱)一般1800円、大学生1200円、中学・高校生800円、4歳~小学生400円 ※当日券は前売券の販売状況に余裕がある場合に窓口で販売

アクセス/東京メトロ日比谷線六本木駅より徒歩7分、東京メトロ南北線麻布十番駅より徒歩10分

駐車場/なし

「スヌーピーミュージアム」の詳細はこちら

DADWAY PLAY STUDIO【神奈川県横浜市】

木の温もりあふれる空間に五感を刺激する遊びが!

DADWAY PLAY STUDIO

木育をテーマに、月齢に合わせた五感を刺激してくれる遊具が並ぶベビースタジオDADWAY PLAY STUDIO

キッズ&ベビー用品のフロアにあり、買物途中に気軽に立ち寄ることができるDADWAY PLAY STUDIO

木製の遊具やごっこ遊びが揃うキッズスタジオ

設備

◎授乳室あり ◎オムツ替え台あり ◎ベビーカー貸し出し ◎ロッカーあり

機能的でおしゃれなベビー用品の販売をするDADWAYがプロデュースし2016年4月にオープン。0~2歳はベビースタジオ、3歳以上はキッズスタジオと年齢別にスペースが分かれているので、安心して遊ばせることができる。 DADWAY PLAY STUDIO(だっどうぇい ぷれい すたじお)

電話/045-620-2995

住所/神奈川県横浜市神奈川区金港町1-10 横浜ベイクォーター4階

営業時間/11時~20時(最終入場受付19時30分)

定休日/なし(施設に準ずる)

料金/大人400円、子供最初の30分600円、延長10分ごとに100円

アクセス/横浜駅きた東口より徒歩3分

車/首都高速横羽線みなとみらい出口より5分

駐車場/730台

「DADWAY PLAY STUDIO」の詳細はこちら

国営ひたち海浜公園【茨城県ひたちなか市】

4種類の水遊び場に、芝生広場や遊園地も。

国営ひたち海 浜公園

水遊びエリアは水のトンネルや噴水など4種類に分かれている国営ひたち海 浜公園

8haもある、広大な芝生広場「大草原」で思い切り走り回ろう国営ひたち海 浜公園

大観覧車(大人600円)は眺め抜群国営ひたち海 浜公園

じゃぶじゃぶ池

遊び

◎屋内遊び ◎外遊び ◎水遊び

設備

◎授乳室あり ◎オムツ替え台あり ◎ベビーカー貸し出し ◎ロッカーあり(100円) ◎食べ物持ち込み可

園内を周遊するシーサイドトレインは1日乗り降り自由(1日500円)。

広大な敷地に遊園地や花畑、夏期限定の水遊びエリアや芝生広場など一日では遊びきれない広さ。遊ぶスポットを決め、シーサイドトレイン(1日500円乗り放題)などを活用して効率よく周るのがポイント。 国営(こくえい)ひたち海浜公園(かいひんこうえん)

電話/029-265-9001

住所/茨城県ひたちなか市大字馬渡大沼605-4

営業時間/9時30分~17時(季節による変動あり)

定休日/月(祝日の場合は翌日。無休期間有)、12月31日・1月1日、2月第1火~金

料金/大人410円、小・中学生80円

車/常陸那珂道路ひたち海浜公園ICよりすぐ

駐車場/4350台(1日/510円)

「国営ひたち海浜公園」の詳細はこちら

市川市動植物園【千葉県市川市】

かわいい動物がいっぱい、たっぷりふれあおう!

市川市動植物園

動物園のアイドル、かわいいレッサーパンダ市川市動植物園

ミーアキャットも待ってるよ市川市動植物園

人気のミニ鉄道は1歳から楽しめる(100円)

遊び

◎外遊び ◎動物ふれあい ◎水遊び

設備

◎授乳室あり ◎オムツ替え台あり ◎ベビーカー貸し出し(50円) ◎ロッカーあり(100円) ◎食べ物持ち込み可

「なかよし広場」ではモルモットの抱っこに挑戦しよう。

レッサーパンダやカピバラなど、かわいい動物を間近で見られる。園内は広すぎないからベビーカーでも楽々。遊具や親水広場、植物園もあり、小さな子どももたっぷり遊べる。 市川市動植物園(いちかわしどうしょくぶつえん)

電話/047-338-1960

住所/千葉県市川市大町284-1

営業時間/9時30分~16時30分(入館は~16時)

定休日/月(祝日の場合は翌日)、年末年始

料金/大人430円、小・中学生100円

車/京葉道原木中山ICより20分

駐車場/500台(500円)

「市川市動植物園」の詳細はこちら

あけぼの子どもの森公園【埼玉県飯能市】

童話の世界を体感できる北欧テイストの公園。

あけぼの子どもの森公園

お弁当を持参して、子ども劇場前の芝生広場でランチあけぼの子どもの森公園

きのこの形の不思議な家は、中に入って遊べる

遊び

◎屋内遊び ◎外遊び ◎水遊び

設備

◎授乳室あり(要連絡) ◎オムツ替え台あり ◎食べ物持ち込み可(屋外)

コンサートやあそび体験イベントも開催(事前に確認を)。

メルヘンチックな世界観を楽しみながらのんびり過ごせる。建物の中が迷路のようになって探検できる家や、絵本が読める部屋があり、夏にはせせらぎに足をつけて遊ぶこともできる。 あけぼの子どもの森公園(こどものもりこうえん)

電話/042-972-7711

住所/埼玉県飯能市大字阿須893-1

営業時間/9時~17時

定休日/月(祝日の場合は翌日)、12月28日~1月4日

料金/無料

車/圏央道狭山日高ICより20分

駐車場/250台(隣接施設と共有)

「あけぼの子どもの森公園」の詳細はこちら

国営武蔵丘陵森林公園【埼玉県滑川町】

エアートランポリンや、約50種の幼児向け遊具も!

国営武蔵丘陵森林公園

流れのゆるい水遊び場は水深5~30cmで安心国営武蔵丘陵森林公園

雨でもボールプールなどの遊具で遊べる「むさしキッズドーム」国営武蔵丘陵森林公園

エアートランポリンは未就学児専用の小さめサイズもあるよ

国営武蔵丘陵森林公園

自然の中でBBQが楽しめる野外炊飯広場(予約制)

遊び

◎屋内遊び ◎外遊び ◎水遊び

設備

◎授乳室あり ◎オムツ替え台あり ◎ベビーカー貸し出し ◎ロッカーあり(100円) ◎食べ物持ち込み可

2500平方メートルの広々した水遊び場は、4月下旬~9月下旬まで遊べる。

日本一のエアートランポリン「ぽんぽこマウンテン」が人気。西口ひろばでは大きなモリモリボールを転がしたり、はずませて遊ぼう。4月中旬からはポピーやルピナスが見頃。 国営武蔵丘陵森林公園(こくえいむさしきゅうりょうしんりんこうえん)

電話/0493-57-2111

住所/埼玉県比企郡滑川町山田1920

営業時間/9時30分~17時(11月は~16時30分、12月~2月は~16時)

定休日/12月31日、1月1日、1月第3・4月

料金/大人410円、小・中学生80円

車/関越道東松山ICより10分

駐車場/2000台(620円)

「国営武蔵丘陵森林公園」の詳細はこちら

埼玉県立川の博物館【埼玉県寄居町】

水遊びの体験を通じて荒川に親しもう!

埼玉県立川の博物館

大きな水車がシンボル。荒川源流~河口までの屋外模型も

埼玉県立川の博物館

7月~8月は噴水のある親水施設で水遊びできる(春分の日~11/14)

遊び

◎屋内遊び ◎外遊び ◎水遊び

設備

◎授乳室あり ◎オムツ替え台あり ◎ベビーカー貸し出し ◎ロッカーあり ◎食べ物持ち込み可

夏期は水深の浅い「たきたき島」「ちゃぷちゃぷ島」の親水施設が登場。

屋内展示と屋外展示で荒川に親しむ博物館。夏期は屋外の親水施設が人気なので、着替えを持参していこう。屋内展示では、季節のイベントや親子で楽しめるワークショップが行われることも。 埼玉県立川の博物館(さいたまけんりつかわのはくぶつかん)

電話/048-581-7333

住所/埼玉県大里郡寄居町小園39

営業時間/9時~17時(夏休み期間は平日~17時30分、土日祝~18時)

定休日/月(祝日・県民の日・7~8月は開館)、12月29日~1月3日。臨時休館あり

料金/大人410円、高校・大学生200円

車/関越道花園ICより8分

駐車場/300台(300円)

「埼玉県立川の博物館」の詳細はこちら

ギャラクシティ【東京都足立区】

乳幼児専用の遊び場や、プラネタリウムも。

ギャラクシティ

乳幼児専用エリアの「ちびっこガーデン」

ギャラクシティ

壁や床に映し出される映像に反応して遊ぶ「デジタルきゃんばす」

ギャラクシティ

ランチタイムになるとローテーブルを出してくれる

ギャラクシティ

親子で横になって見られるプラネタリウム(大人500円)

遊び

◎屋内遊び

設備

◎授乳室あり ◎オムツ替え台 ◎ロッカーあり ◎食べ物持ち込み可

全身を使って遊ぶ国内最大級の大型ネット遊具は1歳から利用OK。

赤ちゃんから遊べる体験型複合施設。絵本やおもちゃ、遊具が豊富な「ちびっこガーデン」や、床にお絵描きできる「ホワイトあとりえ」、季節のイベントなど何回行っても飽きない。 ギャラクシティ

電話/03-5242-8161

住所/東京都足立区栗原1-3-1

営業時間/9時~21時30分(こども体験エリアは~18時)

定休日/第2月(祝日の場合は翌日、8月なし)、1月1日、その他不定休あり

料金/無料

車/首都高速三郷線加平出口より10分

駐車場/60台(30分100円)

「ギャラクシティ」の詳細はこちら

電車とバスの博物館【神奈川県川崎市】

2016年2月リニューアル!赤ちゃん&パパも楽しめる。

電車とバスの博物館 電車とバスの博物館

HOゲージのジオラマ「パノラマシアター」。夜明け~終電後の様子を模型電車と照明で演出している電車とバスの博物館

古い車両や昭和30~40年代の駅を再現電車とバスの博物館

自分でデザインした電車を運転してみよう

遊び

◎屋内遊び

設備

◎授乳室あり ◎オムツ替え台あり ◎ロッカーあり(100円) ◎食べ物持ち込み可

実際の映像や音を使った本格的なシミュレーターも人気(大人300円)。

東急バスや電車に親しむことができる博物館。HOゲージやNゲージの模型電車を運転できるジオラマ、全国的にも珍しいバスのシミュレーターもあり電車好きの男の子に大人気。 電車(でんしゃ)とバスの博物館(はくぶつかん)

電話/044-861-6787

住所/神奈川県川崎市宮前区宮崎2-10-12

営業時間/10時~16時30分(入館は~16時)

定休日/木(祝日の場合は翌日)、年末年始

料金/高校生以上200円、3歳~中学生100円

アクセス/東急田園都市線宮崎台駅直結

駐車場/なし

「電車とバスの博物館」の詳細はこちら

葛西臨海公園【東京都江戸川区】

7エリアで遊び方いろいろ子ども遊具のエリアも。

葛西臨海公園

日本最大級直径、ダイヤと花の大観覧車(大人700円)

葛西臨海公園

敷地内に葛西臨海水族園も(大人700円)

遊び

◎外遊び

設備

◎オムツ替え台あり ◎ロッカーあり ◎食べ物持ち込み可

駅の目の前が公園でアクセス抜群。砂浜で遊べる西なぎさには、便利な足洗い場あり。

水族館エリア、芝生の展望広場など7つのエリアが広がる。園内の移動には汽車型パークトレインが便利(大人300円)。未就学児用の遊具エリア「わくわく広場」や波打ち際で遊ぼう。 葛西臨海公園(かさいりんかいこうえん)

電話/03-5696-1331

住所/東京都江戸川区臨海町6-2-1

営業時間/入園自由

定休日/なし(施設により異なる)

料金/無料(有料施設あり)

車/首都高湾岸線葛西ICよりすぐ

駐車場/181台(60分まで200円、以後30分毎100円。臨時駐車場有)

「葛西臨海公園」の詳細はこちら

こどもの杜【神奈川県横浜市】

プールに動物ふれあい、屋内外遊具も充実の施設。

こどもの杜

雨でも遊べる館内ホールは遊具がいっぱい

こどもの杜

室内温水プールは一年中利用可

遊び

◎屋内遊び ◎外遊び ◎動物ふれあい ◎水遊び

設備

◎授乳室あり ◎オムツ替え台あり ◎ロッカーあり(100円) ◎食べ物持ち込み可

団体利用日は遊べないため事前に一般開放日をチェックして行こう。

開放感のある館内ホールには成長に合わせた遊具がいろいろ。外の遊具は未就学児用で小さい子も安心。ヒツジ、ウサギ、モルモットとふれあえ、ポニー乗馬は2歳から(250円)。 こどもの杜(もり)

電話/045-972-7700

住所/神奈川県横浜市青葉区みたけ台26-17

営業時間/9時~17時(屋内施設は日により異なる、閉館16時。団体利用時は利用不可のため、開放時間要確認)

定休日/年末年始

料金/大人150円、子ども100円、2歳未満無料

アクセス/東急田園都市線藤が丘または青葉台駅より藤が丘駅~青葉台駅循環バス祥泉院前より徒歩7分

駐車場/10台(300円)

「こどもの杜」の詳細はこちら

万騎が原ちびっこ動物園【神奈川県横浜市】

モルモットなどの動物とたっぷりふれあえる!

万騎が原ちびっこ動物園万騎が原ちびっこ動物園

人気のモルモットやハツカネズミ。そっとなでてあげよう

万騎が原ちびっこ動物園

こども自然公園は遊具で遊べる

遊び

◎外遊び ◎動物ふれあい

設備

◎食べ物持ち込み可

動物園のあるこども自然公園内には他にもBBQ広場や大型の遊具もある。

動物とのふれあいデビューにおすすめの小さな動物園。モルモットなど小さな動物が抱っこできるコンタクトコーナー(10時~、休憩時間あり)が人気。天然記念物「ゴイシチャボ」も観察できる。 万騎が原(まきがはら)ちびっこ動物園(どうぶつえん)

電話/045-351-5442

住所/神奈川県横浜市旭区大池町65-1

営業時間/9時30分~16時30分

定休日/月(祝日の場合は翌日)、12月29日~1月1日(5月・10月なし)

料金/無料

アクセス/車:保土ヶ谷バイパス南本宿ICより5分

駐車場/350台(2時間300円、以降20分毎50円)

「万騎が原ちびっこ動物園」の詳細はこちら

すみだ北斎美術館【東京都墨田区】

注目エリアを一緒に散歩し貴重なコレクションを鑑賞。

すみだ北斎美術館

世界的建築家の妹島和世氏が手掛けたデザイン

すみだ北斎美術館

代表作の「冨嶽三十六景 凱風快晴」

画像提供:すみだ北斎美術館

設備

◎授乳室あり ◎オムツ替え台あり ◎ベビーカー貸し出し ◎ロッカーあり

東京スカイツリーや浅草にもほど近い下町エリアに2016年11月オープン。浮世絵師・葛飾北斎の作品などを展示している。モダンな建築で、館内はユニバーサルシートなどバリアフリー施設も充実。隣接する公園にはベビーが大好きな大型遊具も。 すみだ北斎美術館(ほくさいびじゅつかん)

電話/03-5777-8600(ハローダイヤル)

住所/東京都墨田区亀沢2-7-2

営業時間/9時30分~17時30分(最終入館17時)

定休日/月(祝日、または振替休日の場合はその翌平日)、年末年始

料金/常設展観覧料一般400円、高校生・大学生・65歳以上300円、中学生以下無料

アクセス/都営地下鉄大江戸線両国駅より徒歩5分

駐車場/なし

「すみだ北斎美術館」の詳細はこちら

GINZA SIX【東京都中央区】

銀座最大級!贅沢な空間で気分をリフレッシュ。

2017年4月20日OPEN!

GINZA SIX

芝生が張られた屋上庭園は赤ちゃんとのお散歩にもぴったり

GINZA SIX

路地をイメージして、そぞろ歩きを楽しめるよう通路を設計

設備

◎授乳室あり ◎オムツ替え台あり ◎ベビーカー貸し出し ◎ロッカーあり

銀座6丁目の中央通り沿いに地上13階、地下6階のスケールで誕生。商業エリアには国内外の人気ブランド241店が揃う。フードフロアも充実し、新業態は65店舗、日本初出店は11店舗。ラグジュアリーな空間は、そこにいるだけで気分がアガリそう♪ GINZA SIX(ぎんざ しっくす)

住所/東京都中央区銀座6-10-1

営業時間/物販・サービス10時30分~20時30分、飲食11時~23時30分 ※店舗により異なる

定休日/不定

アクセス/東京メトロ各線銀座駅よりすぐ

「GINZA SIX」の詳細はこちら

※この記事は2017年2月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

人気温泉に旬グルメ!カップルで行きたい仙台周辺のお泊りデート【宮城】
春休みはどこにいく?家族みんなが大満足♪関東甲信越・東北のおすすめスポット
電車で行ける!駅から徒歩15分以内の鳥羽の観光スポット10選【三重】

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。