体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【初めてのハワイ】何がそんなにいいの?あらためて知りたいハワイの魅力

ハワイってそんなにいいの??

芸能人が毎年のように訪れるハワイ。みなさんの周りにも「ハワイが大好きで毎年行く!」なんて人もいるはず。しかし、海外旅行の経験が少ない人はもちろん、アジア、ヨーロッパ、アフリカなどなど、多くの旅を経験している旅の達人でも、実はハワイ初心者という方、多いのではないでしょうか?

今回は、日本人が多いリゾートがそんなに楽しいの? ハワイの何がそんなによいのか教えて! という方に、簡単にハワイの魅力をご紹介します。

【魅力1】自然・気候が最高「海・山・空・風のすべてが心地いい」

【初めてのハワイ】そんなに良いの?ハワイの魅力<簡単解説>
空港に降り立った時から感じる、「やさしい空気」。いわゆる、その国特有の嫌な匂いがしない、むしろ自然のよい匂いなんていう人も少なくはないです。からっと暑くて、湿気が少なく、晴れていても日陰は心地よい。そして、なんといっても、とーーーーってもきれいな青い海。目に入るものすべて、映画のワンシーンを切り取ったような素敵な風景なんです。

【初めてのハワイ】そんなに良いの?ハワイの魅力<簡単解説>
今なお残される美しい自然も魅力の一つ。都会の喧騒で疲れた心を癒してくれるヒーリングスポットがたくさんあります。そして、その多くが車で1時間以内というコンパクトな立地も魅力的です。

つまり、「つくられたリゾート」ではなく「自然が生み出した最高の楽園に、人が住み始めた島」なので、『楽園』には変わりないのです。

【魅力2】女子の心をわしづかみ「グルメ&買い物天国」

【初めてのハワイ】そんなに良いの?ハワイの魅力<簡単解説>
ヘルシーで美味しい、食べているだけでおしゃれ。そんな女子心をくすぐる「アサイーボウル」を初め、「ロコモコ」「エッグベネディクト」「ガーリックシュリンプ」などが人気です。

一番うれしいのが、普通にレストランに入っても、味付けがだいたい口に合うこと。それもそのはず、豊かな海がある島国の新鮮な食材をヘルシーにいただくのがハワイ流。また、中国ルーツの移民の方がいたこともあり、家庭でよく食べられる「ポキ丼(マグロ丼)」はごま油と塩でナチュラルに味付けがされており、日本人の口によく合います。

【初めてのハワイ】そんなに良いの?ハワイの魅力<簡単解説>
写真に撮ってもかわいい「パンケーキ」は一度はいただきたいですね。ロコの朝ごはん、夜に飲んだ後の締めがパンケーキになっているくらい根付いていて、生クリームいっぱいの甘いものから、ほんのりバターの塩味だけのシンプルなパンケーキまで、いろんな種類があります。

お買い物は、いわずと知れた大型ショッピングモール「アラモアナショッピングセンター」をはじめ、ワイケレにある「アウトレット」などアメリカのブランド品をお得に購入できます。その他にも、道沿いの雑貨屋さんや、足を伸ばしたところにある「カイルアタウン」、ノースショアの「ハレイワタウン」のようなローカルな街には、おしゃれな雑貨屋さんや洋服屋さんがたくさん。ついつい買いすぎてしまいます。

【魅力3】アロハ精神でみんな幸せ「旅行特有のストレスが無い」

【初めてのハワイ】そんなに良いの?ハワイの魅力<簡単解説>
他の国にたくさん行ってる人にはより感じやすいかと思いますが、ハワイではあの旅行特有のストレスがほとんどありません。タクシーでぼったくられたり、しつこい客引きにあったり、「観光客=お金」と言うような目線で見られたり。そういったストレスを感じないで旅できるのも魅力です(もちろん観光地なので最低限はありますが)。

1 2次のページ
生活・趣味
TABIZINEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。