ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

長崎県・五島列島の名物料理って?

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

長崎県・五島列島の名物料理って?
J-WAVEで放送中の番組「POP UP!」(ナビゲーター:岡田マリア)のワンコーナー「7-ELEVEN GOURMET-3」。3月6日(月)のオンエアでは、長崎県五島市公認居酒屋「五島人」のおすすめメニューを取り上げました。

「五島人」浜松町店店長によると、五島列島は長崎から西に100キロ離れていて、周りは潮の流れが強く恵まれた漁場になっているそう。同店では食事や文化を伝え、お客さんが五島に興味をもち、「行ってみたい」と思ってもらうことが重要なコンセプトなのだとか。また、五島料理のおいしさを感じてもらうため、獲れたての魚や新鮮な野菜を使用しているのが特徴とのことです。

さて、そんな「五島人」のおすすめメニューBEST3は何でしょうか?

■あごだししゃぶしゃぶ
お客さんは、トビウオで作った自家製のあごだしスープを購入し、畜産物や海産物、野菜など、好きな物を選んでしゃぶしゃぶする形式になっています。しゃぶしゃぶするときに茶こしを使い(!)、火が通り過ぎない工夫もされているそうです。店長によると、食材の中でも「五島豚を使ったしゃぶしゃぶの椿盛」が名物なのだとか。「椿は五島で有名な花。注文をいただいてから肉を1枚1枚スライスし、1mmにスライスした肉を椿の花のように見立てて盛ってあります」とのこと。

■アラカブの煮付け
“アラカブ”とは、カサゴのこと。これを九州の甘い醤油でゆっくり時間をかけて煮付けます。添えられている豆腐は甘さが際立っていて、煮付けと言うよりも“みたらし団子”のような食べごたえなのだとか! アラカブ自体は刺身でも唐揚げでも食べれるポピュラーな魚ですが、「それを九州特有の甘い醤油を使って煮付けるのが五島ならでは」だそうです。

■アジのたたきのパクチーレモン
「五島近海のアジを捌き、味付けは7種類用意している」とのことですが、その中のオススメの味が“パクチーレモン”。タマネギ、とびっこ、パクチー、レモンが乗っていて、口の中でプチプチ、シャキシャキ、コリコリといろんな食感が楽しめるのだとか。「五島の良さを伝えるためには東京で流行っている最新の要素やトレンドも必要だと思っていますので、今後もそれらを掛け合わせておもしろい物ができないかなと思っています」とのことです。

五島列島の魅力を存分に楽しむことができそうなこちらのお店。浜松町と田町にあるそうなので足を運んでみてはいかがでしょうか?

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聞き直せます。

【番組情報】
番組名:「POP UP!」
放送日時:月・火・水・木曜 9時−11時30分
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/popup/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。