体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【ガジェモニ】USBハンドウォーマー『IC-Warmer』読者レビュー

IC-w

ガジェット通信の製品モニター募集『IC-Warmer』にたくさんのご応募をいただきました。当選された方々から届いたレビューをご紹介いたします。今回は3人の方のレビューを採用させていただきました。

10秒でほっかほか! USBハンドウォーマー『IC-Warmer』のレビューをしてくださる方募集【ガジェモニプレゼント】
http://getnews.jp/archives/157713

今回は株式会社リンクスインターナショナル様から『IC-Warmer』をご提供いただきました。

*   *   *   *   *

OGMさんのレビュー

『IC-Warmer』が届きました。今までUSB充電型のカイロを使用したことがなかったのでとってもわくわくしていました。付属品はシンプルにUSBケーブルと説明書、ストラップとなっています。欲を言えば専用ケースなどがあれば申し分ないですね。

本体には『miniUSB』と二段階切り替えのスイッチがついています。低温で38~40度、高温で42~44度くらいの発熱のようです。低温時には緑色LED、高温時には赤色LEDが発光し、使ってる時もどっちで使っているのかが一目で分かる仕様となっています。

画像1

画像1:高温時には赤色LEDが発光。

実際に使ってみると低温の方でも常用としては十分な温かさを保ってくれます。しかもスイッチを入れてから10秒ほどであったまるので使いたい時だけ使う、というスタイルでエコな製品だなと感じました。発熱するのは裏面部分のみとなるので表の色のついた部分は熱を持ちません。

ひとつ気になることがあり、充電時間が非常に長いということです。他の製品の情報を全く知らないので比較することはできませんが、発熱時間と充電時間がほぼ同じの4~5時間です。発熱する分電池の消費量が大きいので仕方のないことでしょう。

これに関しては夜寝るときに充電していれば朝にフル充電されているので全く問題ないでしょう。主に通勤時、帰宅時の使用として考えると4~5時間も持てば十分です。

この冬、使い捨てカイロから卒業してエコな『IC-Warmer』を持ち歩いてあたたかい冬にしたいですね。

*   *   *   *   *

コウスケさんのレビュー

『IC-Warmer』は、充電式のエコなカイロ。寒い冬、ちょっと手をポカポカ温めるだけで、心も温まりますよ。朝の厳しい寒さの中では特に役立ちますね。

・10秒でほっかほか
・USBでパソコンから充電、繰り返し使えるバッテリー内蔵
・温度を2段階に調整可能
・1回4~5時間の充電で約5時間暖かさが持続
・温度設定が視覚的にわかるLED内蔵
・持ち運びに便利なストラップホール付き

などの特徴があります。

r0010774

画像2:大きさは、『iPhone』と比べるとこんな感じ。手のひらサイズです。

r0010759

画像3:このシルバーの部分が暖かくなります。

r0010762

画像4:ここにUSBケーブルをつないで、パソコンから充電します。左に2本凹んでいる部分にストラップを付けられます。

1 2次のページ
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。