体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

2012年は韓国では60年に1度の特別な「黒龍の年」! 今年は韓流旋風ますます吹き荒れる予感

120127ikemen01.jpg

2012年は辰年。
マイスピでも干支の辰(龍)にちなんだグッズなどが紹介されていますね。
でも、ご存じでしたか? 今年は辰は辰でも、壬辰年
韓国では60年に1度の黒龍の年(龍が願いを叶え、昇天する特別な年)として、盛り上がっているようですよ。
そもそもなぜ韓国では、今年が特別な年だと考えられているんでしょうか?
 
韓国人にとって元来、龍は、富と豊作を象徴する守護神でした。
10天干のうち黒色を意味する壬と12地支で龍を意味する辰が合わさった壬辰年は特に、60年周期で訪れる「黒龍の年」として特別視されているんだとか。
黒龍 は、王、大権、昇天、戦争、不安といった複合的な意味を持ち、王を象徴する黒龍の年に生まれる子どもは、将来立派な人物になるという俗説もあるそう。
つまり、韓国の人にとって黒龍は特別な意味があるんですね。
この黒龍ブームにあやかり、韓国では龍の刻印入りの銀塊や龍がデザインされたベビー用品など関連商品が相次ぎ発売されているそうです。
昨年も韓流パワーが吹き荒れた日本ですが、日本でも大人気の韓流スター、チャン・グンソクさんが主演の映画『きみはペット』も1月21日から公開開始になったりと、黒龍パワーでバージョンアップした韓流スターたちの勢いは今年もとどまりそうにありませんね。
私たちも黒龍パワーにあやかって、願いや希望をどんどん叶えていきたいものです。
東亜日報映画「きみはぺット」オフィシャルサイト
(涼月くじら)


(マイスピ)記事関連リンク
見た人まで結婚運があがりそう! とんでもなく感動する動画『A6 Year Plan!!〜6年かけたプロポーズ』
北朝鮮の「プリンス」金正男がなぜか日本のネット上で大人気! その秘密はカバラ数秘術のバースナンバーにあり!?
「生まれ曜日占い」でわかる2012年のあなたの運勢!

グリッティの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。