ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

乃木坂46齋藤飛鳥、 初主演舞台で「ムキムキ」に?

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

乃木坂46齋藤飛鳥、 初主演舞台で「ムキムキ」に?
J-WAVEで放送中の番組「POP OF THE WORLD」(ナビゲーター:ハリー杉山)のワンコーナー「HARRY’S ENGLISH CLASS」。ハリー杉山が、英語初心者である乃木坂46の齋藤飛鳥に英語を教えるコーナーです。

3月4日(土)のオンエアではまず、舞台化&映画化が決定した「あさひなぐ」で齋藤が舞台初主演を務めることが話題に。齋藤は「舞台のお芝居をしたことがないので、不安の方が大きいですけど、なぎなたをはじめてやって…腕がムキムキになっちゃいそう(笑)」と語っていました。

さて続いて、普段はリスナーからの質問にハリーが英語で答えるコーナーですが、今回は「齋藤の知りたい英語」を紹介しました。

洋服が好きという齋藤。古着屋やビンテージショップに行くのも好きらしく、そこで齋藤が知りたい英語は「古着屋さん」。海外に行ったときに英語で、「素敵な古着屋さんありますか?」と言うためだそうです。イギリスではチャリティーのためのお店もあるという古着屋。英語で次のように表現します。

「secondhand shop」(古着屋)

イギリスでは古着を極めるのが本当のオシャレとのこと、齋藤も「ロンドンとかでsecondhand shop行きたいです」と言っていました。

オンエアは後半へ。1年間このコーナーをやってきた齋藤に、ハリーは、その上達度を測る「抜き打ちテスト」を敢行。最初の頃はちゃんと「HARRY’S ENGLISH NOTE」を英語と日本語で付けていたものの、「今も一応書いているんですよ。ただ、ちょいちょい雑にはなってきていて。読み返してもわからんようなのも結構ありまして…」と苦笑いの齋藤。

テストでは、次の表現を振り返りました。

「I love to throw snow.」(私は雪を投げるのが好きです)
「What I love is porridge.」(私のおすすめはおかゆです)
「We are never ever〜」(私たちは絶対に〜しない)

「I love to〜」(〜するのが好き)は、コーナーの初期に学びました。ちなみに齋藤は最近「雪が好き」なのだとか。ほかにも、「What I love is〜」(美味しいのは〜です)を使った表現や、テイラー・スウィフトの歌詞から学んだ「Never ever〜」(絶対に〜しない)を振り返りました。

最後にハリーから「ノートを使った激甘な抜き打ちテスト」というネタばらしもありましたが(笑)、「なんとかノートとヒントを使って答えられた」と齋藤。次回オンエアも、今回に引き続いて「抜き打ちテスト」と言われ、ため息をつく齋藤でした。

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「POP OF THE WORLD」
放送日時:毎週土曜 6時−8時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/popworld/index.html

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。