ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

熱々の肉汁がたっぷり!自家製小籠包

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

3月4日放送の「ズームイン!!サタデー」(日本テレビ系、午前05時30分~)では、小籠包マニアを自称する女性アナウンサーがオススメする横浜中華街のグルメを特集。日本テレビアナウンサーの徳島えりかさんと望月理恵さんが「上海料理・張記小龍包」(神奈川県横浜市中区)を訪れた。

スゴい小籠包を食べようと2人がやってきた同店は、上海料理の専門店。
小籠包はホタテ、蟹、フカヒレ、エビ、焼き、伝統上海と全部で6種類が用意されている。お店に入るとすぐ横で小籠包を作っている風景が見られるようになっていた。そこで2人は調理の様子を見ながら小籠包の美味しさの秘訣を聞く事に。餡には国産豚の肩ロース肉が使われており、更に旨味の素として自家製の皮凍(ピートン)を使っているのだという。
テーブルで待つ2人の元に届いた蒸籠を開けると、たっぷりの湯気がもうもうと広がる。運ばれてきたのは「伝統上海小籠包・6個」(864円/税込み)だ。
実食した望月さんは「ワ~ォ、ファンタスティック!溢れ出しましたねジュワ~ッて肉汁が!おいしい!熱々ですね!皮がプリッとしてます。肉汁が暴れるのではなく、上品に口の中で包みこんでくれる…そんな感じがします。おいしいです!」と絶賛した。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:上海料理 張記小龍包 (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:横浜中華街のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:中華のお店紹介
ぐるなび検索:横浜中華街×中華のお店一覧
相撲パワーを味わう「ちゃんこ鍋・霧島味」
多彩な具材の食感と〆に構える優しい茶漬け「ぜいたく丼」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。