ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

USENでムッシュかまやつ追悼特別番組放送

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
USENでムッシュかまやつ追悼特別番組放送

 USENが3月1日に死去したムッシュかまやつに追悼の意を表し、3月3日から追悼特別番組の放送を開始した。

 ムッシュかまやつは、60年代にはグループサウンズの礎を築いたザ・スパイダースのメンバーとして多くの代表曲を作曲し、70年代にはソロとして「我が良き友よ」、吉田拓郎とのデュオで「シンシア」などのヒットソングを生み出した。独自の美学に満ちた「ゴロワーズを吸ったことがあるかい」がアシッド・ジャズ・ブームの中で再評価されるなど、時代の先端を行く音楽的感性で、幅広い世代のミュージシャンに影響を与えてきた。

 追悼特別番組は、“オールタイム・ベストセレクション・シャッフル”。ザ・スパイダース以前のソロ音源から、スパイダース時代の作・歌唱曲やソロ時代の主な楽曲をシャッフルで放送する。

◎『ムッシュかまやつ 追悼特別番組』情報
<放送日時>
2017年3月3日(金)18:00~3月31日(金)24:00
<チャンネル名>
K-33 臨時特集7『ムッシュかまやつ 追悼特別番組』
<放送媒体>
USEN440、SOUND PLANET、music AirBee!、SOUND PLANET-i、SOUND PLANET-i HOME MIX
http://music.usen.com/channel/k33/
※上記は予定です。期間中、緊急対応などにより予定が変更になる場合がございます。

関連記事リンク(外部サイト)

日本ロック創世の最重人物の一人 ムッシュかまやつが78歳で死去
最強ベーシストKenKenが豪華盟友らを迎えてライブを開催
angela初の武道館で4時間の“特大サーカス”、アニメ『アホガール』主題歌も発表

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。