ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

2017年3月に米国で公開される期待の映画まとめ

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
2017年3月に米国で公開される期待の映画まとめ

2017年3月に米国で公開される注目度の高い映画をご紹介しよう。

まず3月3日には、SF青春ドラマ『Before I Fall』(原題)、結婚式を舞台にしたコメディ『Table 19』(原題)、そしてヒュー・ジャックマンがウルヴァリン役を演じる最後の作品として評価の高い『ローガン』(2017年6月1日に日本公開予定)が公開されている。

3月10日には、クリステン・スチュワート主演の『パーソナル・ショッパー』(2017年5月に日本公開予定)、小説が原作の『The Sense of an Ending』(原題)、大人気のキングコングシリーズの最新作『キングコング:髑髏島の巨神』(2017年3月25日に日本公開予定)が公開。

3月17日も大作が続く。インディペンデントのホラー『Raw』(原題)(上の写真)が公開となるほか、テレンス・マリックの新作『Song to Song』(原題)、エマ・ワトソンが主役を務めるディズニー映画ファン待望の実写版『美女と野獣』(2017年4月21日に日本公開予定)が封切りとなる。

続いて、3月24日に公開されるのは、バディもののアクションコメディ『CHiPs』(原題)、SFスリラー『ライフ』(2017年7月8日に日本公開予定)、90年代に子供たちの間で大ヒットしたTVドラマを映画化した『パワーレンジャー』(2017年7月15日に日本公開予定)。

3月は最終日まで目が離せない。第二次世界大戦を描いた『The Zookeeper’s Wife』(原題)、家族で楽しめるアニメ『The Boss Baby』(原題)、そして日本アニメをハリウッドが実写化した『ゴースト・イン・ザ・シェル』(2017年4月7日に日本公開予定)が3月31日に劇場公開となる。

今回ご紹介した映画の予告編は全て、AOLの映画サイト『Moviefone』で見ることができるのでぜひチェックしてほしい。

■参照リンク
http://www.moviefone.com/

関連記事リンク(外部サイト)

2017年3月に米国で公開される期待の映画まとめ

フィンランド大統領のペット犬の笑顔がとってもキュート!

キャサリン妃が明かした、ジョージ王子のかわいらしい新たな趣味とは?

海外でも話題!ぬいぐるみを抱く姿が可愛すぎる北海道紋別のアザラシ

「ゾンビ発生!」米ラジオ局が乗っ取られ偽警報が流れる・・・

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。