ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Microsoft、Skype Wi-Fiアプリを3月31日で提供終了

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
Microsoft は、Skype 時代から提供中の Wi-Fi サービス「Skype Wi-Fi」について、3 月 31 日をもってサービスを終了すると発表しました。Skype Wi-Fi は世界 200 万ヵ所以上に設置されている公衆無線 LAN サービスに接続し、Skype クレジットで料金を支払うことのできるサービスです。Android の場合は Google Play ストアで配信されている「Skype Wi-Fi」アプリを利用するとサービスを利用できますが、3 月 31 日でアプリの公開も終了し、4 月 1 日以降はアプリで Wi-Fi スポットに接続するなどの機能も利用できなくなります。今では、国内外で Wi-Fi サービスはかなり普及しており、その多くは無料で提供されています。有料サービスもありますが、安価かつ定額制の場合がほとんどです。そのため、Skype Wi-Fi の利用者が当時から大幅に減ったため終了を決めたものと見られます。Source : Skype

■関連記事
NTTドコモ、SIMカード情報を遠隔から設定できる「eSIM プラットフォーム」に対応したコンシューマ向けデバイスを2017年中に発売
LG G6で刷新したバックカバーの耐久性テスト動画
Netflix、LG G6を皮切りにモバイルデバイス向けのHDR配信を開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。