体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ナンバーワン”ちょこ歌い手”が決定 有名ボカロ曲「ちょこっとだけ歌ってみた」

ニコルソン

 音声コミュニケーションが楽しめるニコニコ動画関連のスマホアプリ「ニコルソン」において開催されている、有名ボカロ曲「ちょこっとだけ歌ってみた」企画で2012年1月27日、ナンバーワン”ちょこ歌い手”が決定した。

 「ニコルソン」は、誰とでも簡単・気軽に音声コミュニケーションを楽しめるスマートフォンアプリ。リアルタイムや投稿・再生で、参加者同士が音声コミュニケーションを楽しむことができる。今月19日から開催されていた、有名ボカロ曲「ちょこっとだけ歌ってみた」企画は、このサービスを通してニコ動で人気のボカロ曲「ダブルラリアット」「ミラクルペイント」「ロミオとシンデレラ」をちょこっとだけ歌い、投稿してもらうもの。スタートから1週間経った1月26日現在で、1000を超える”ちょこ歌い手”の音声が投稿された。

 投稿された音声のなかから、厳正な審査を経てナンバーワン”ちょこ歌い手”に選ばれたのは、”萌え声”で「ダブルラリアット」を歌ったゆにゃんちゅ(*・ω・。)さん、”可愛らしい声”で「ミラクルペイント」を歌ったひとりぃこさん、”シャープな声”で「ロミオとシンデレラ」を歌ったさっちゃんさんの3人。

 一方、投稿者の中には歌詞を知らないまま「ロミオとシンデレラ」を歌い、オリジナル歌詞を創作した強者もいた。この音声を投稿した「♪◖|わびさび|◗♪」さんの”ちょこ歌”を聞いたユーザーからは「がんばれ」との声が多く届き、歌詞がわからず「ごめん」と締めくくる音声に「吹いたww」「かわっ可愛い…ッ」といった反応が寄せられていた。

 今回の発表を受けて、各楽曲を手がけたボカロPは、

「みんな俺より上手いですね。どんどん歌って下さい。」(ダブルラリアット・アゴアニキさん)

「魔法の歌声で夢中にさせて!」(ミラクルペイント・OSTERさん)

「沢山歌っていただいてありがとうございます。歌で輪が広がっていくのは楽しいですね!」(ロミオとシンデレラ・dorikoさん)

とのコメントを寄せている。また、ニコルソンの企画を担当する株式会社ドワンゴの山崎淳さんは、

「アンドロイド版ニコルソンがリリースされたことで、非常に多くの方に楽しんでいただけるようになりました。今回の企画にたくさんの方に応募いただいたのもその影響が大きいようです。これからも皆さんに喜んでいただけるような企画を考えていきますので、よろしくお願いします」

と嬉しそうに話してくれた。(※ニコルソンはiPhone版:2011年9月12日公開、アンドロイド版:2012年1月18日公開)

【ニコニコ動画】ナンバーワン”ちょこ歌い手”が決定 有名ボカロ曲「ちょこっとだけ歌ってみた」

◇関連サイト
・[ニコニコ動画]ナンバーワン”ちょこ歌い手”の音声を視聴する
http://www.nicovideo.jp/watch/1327640642
・有名ボカロ曲をちょこっとだけ歌ってみた! – ニコルソン
http://nicolson.jp/event/vocaloid120119/index.html?to=niconews
・ニコルソン – 公式サイト、アプリダウンロード、その他の”ちょこ歌”作品
http://nicolson.jp/

(丹羽一臣)

【関連記事】
人気ボカロP、OSTERがニコファーレで初ワンマンライブ
ボカロ曲『マトリョシカ』、JOYSOUNDカラオケ総合ランキングで1位
ふかわりょう、ボカロPとしてDJパフォーマンス
一時期”チャラ男”モデルのボカロが開発されていた
新ボーカロイド「蒼姫ラピス」の”中の人”、福岡県出身の18歳女性に決定

ニコニコニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。