ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

スカパラ、LINE LIVEで生演奏を披露!

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

スカパラ、LINE LIVEで生演奏を披露!
J-WAVEで放送中の番組「SOUND GARAGE UNIVERSE」(ナビゲーター:菅原卓郎・F チョッパー KOGA)。3月3日(金)のオンエアでは、東京スカパラダイスオーケストラ(以下:スカパラ)の通算20枚目となるオリジナルアルバム「Paradise Has NO BORDER」の発売を記念して行われたスタジオライブの模様をお届けしました。

LINE LIVEにて、3日連続でライブ映像を配信する今回の企画。最終日となるこの日は、「SOUND GARAGE UNIVERSE」との連動配信で夢のコラボが実現! ナビゲーターの菅原もスタジオライブに飛び入り参加するとのことで、どんなライブになったのでしょうか?

まずは、「Girl On Saxophone X」と「Skankin’ Rollin’」のインスト曲を立て続けに演奏すると、スペシャルゲストの片平里菜さんが登場。アルバムにも収録されている「嘘をつく唇」、さらにスカパラの往年の名曲「ジャングルブギ」を熱唱しました。

演奏が終わると、「もう鳥肌が立ちました…!」とチョッパー。「ブルースではじまって、激しくなって8ビートみたいになって…あの、インストバンドならではの持っていき方」と話す菅原は、どうやらアルバムに収録されている「Skankin’ Rollin’」が好きな曲なようで、こちらも興奮気味。まるでミュージックビデオを観ているかのようなライブ映像に感動する2人でしたが、ここで菅原がスタジオライブに参加するとのことで移動を開始!

移動中もLINE LIVEにて配信されながら、楽しそうな様子の菅原でした。スタジオ到着後は、モノマネ芸人のほいけんたさん扮する明石家さんまさんの出迎えに困惑しつつも(笑)、菅原も参加しての「DOWN BEAT STOMP」を難なく披露しました。ライブは最高潮の盛り上がりを見せ、その後も止まることなく、アルバム収録曲の「道なき道、反骨の」「Paradice Has No Border」が立て続けに演奏されました。

最後には「ぺドラーズ」を披露したスカパラ。「LINE LIVEで見てもらえて、J-WAVEで生放送してもらえて。このシュチュエーション、僕らを興奮させてくれたよね」と今回のライブを振り返り語る茂木欣一さん(Dr)。ほとんど止まることなく、9曲を演奏しきった圧巻のライブを見せて聞かせてくれたスカパラの20枚目のアルバム「Paradise Has NO BORDER」。気になった方はチェックして見てはいかがでしょうか?

■東京スカパラダイスオーケストラ 演奏曲
1. Girl On Saxophone X
2. Skankin’ Rollin’

3. 嘘をつく唇
4. ジャングルブギ

5. DOWN BEAT STOMP

6. Routine Melodies

7. 道なき道、反骨の。

8. Paradice Has No Border

9. ぺドラーズ

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「SOUND GARAGE UNIVERSE」
放送日時:毎週金曜 22時−23時30分
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/soundgarage/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。