体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

水分不足を敏感に感知!必要な水分を教えてくれるスマートバンド「LVL band 」

w001水分量をリアルタイムに把握できるウェアラブルヘルストラッカーが登場。水分の補給レベルを計測する機能が搭載されており、「水分不足!」という状況をすぐに知ることができる。

少し意外に感じるが水分量をリアルタイムに管理するウェアラブルは世界初なのだという。

・水分状況をリアルタイムで把握

LVLは、水分量、アクティビティ、睡眠、ムード、心拍数がモニタリング可能なウェアラブルヘルストラッカー。それぞれのリアルタイムの体の状況のデータを確認することができる。水分量に関しては、アプリ上でも確認することができ、現在の摂取量、さらに体にとって必要な量を確認することが可能だ。

運動中やトレーニング中であればその状況も考慮し、あとどのくらい水分量が必要かも教えてくれるという。

・機能だけじゃない!見た目も満足

w002「LVL band」のシリコンバンド部分は、3種類のカラーが用意されている。場所を問わず身に付けやすいデザインも特徴の一つ。日常的に身に付けていても違和感を感じない形態なので、持ち物のデザインやカラーにこだわる人も満足できるのではないだろうか。

摂取しているようで地味に不足しがちな水分。暑くなる夏には特に注意したいところ。今年の夏は、「LVL band」を水分補給に役立ててみてはいかがだろうか?

LVL band

Techableの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。