ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

「朝、起き抜けにガッツポーズ!」リカちゃんの超ポジティブ自宅ライフ

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
「朝、起き抜けにガッツポーズ!」リカちゃんの超ポジティブ自宅ライフ

着せ替え人形のリカちゃんが、まもなく生誕50周年を迎えるという。そうか、リカちゃんも50歳か……と思ったら、リカちゃんは永遠の11歳であるため年をとるという概念はないらしい。ただ、それでも50年の歴史のなかではさまざまな変化もあったようだ。

例えば、最近のリカちゃんは時流に乗り、SNSを活用している。そこで発信される日常は、小学5年生らしからぬきらびやかなものだ。特に、時折ツイッターにアップされる自宅でのひとコマは、リカちゃんの知られざるプライベートが垣間見えておもしろい。

そんなリカちゃんのまぶしい毎日、主に「家での過ごし方」について、本人に聞いてみた。

家にいるときもオシャレをするとポジティブになれる

複数のSNSを使いこなす「リカちゃん」こと香山リカさん(11歳)。特に秀逸なのがツイッター。フォロワー数10万超えの「リカちゃん 公式*50th*♬(@bonjour_licca)」だ。その華麗なる日常を発信するツイートは、なんとも茶目っ気があり、おもしろかわいい。【画像1】日本一エレガントな小学生(写真提供/リカちゃん)

【画像1】日本一エレガントな小学生(写真提供/リカちゃん)

海外を一人旅したり、最旬グルメをフォロワーに紹介したりと、基本的にはアクティブなリカちゃんだが、まれにつぶやかれる自宅での過ごし方にも、なかなかのこだわりが見受けられる。今回は、そこに迫ってみたい。

―― リカちゃんはアウトドア寄りな印象なんですが、自宅ではどんなふうに過ごされているのでしょうか? お気に入りの時間とかありますか?

「図書館で借りた本を読んで過ごすことが多いかな。読書って、お家にいながら遠くに行ける心の旅だと思うの!」

―― 表現がすてきですね、さすが読書家。

「お気に入りは、雨の日に雨音を聞きながら読書をすること。でも、つい夢中になって時間を忘れてしまうこともあるの。この前も朝起きてゆったり本を読んでいたら、あっという間にお昼! いつまでその格好でいるつもり? ってママに叱られちゃった、うふふ♪」

―― 家にこもってずっと本ばかり読んでいると気分が滅入りませんか?

「そんなときは“一人ファッションショー”で気分転換するの。お気に入りの音楽をかけて、季節のコーディネートを考えるわ。家の中にいるときでもファッションは大事よ。コーデを明るい色でまとめると、どんよりした天気でも晴れやかな気分になれる気がするわ♪」【画像2】リカちゃんは本が大好き(写真提供/リカちゃん)

【画像2】リカちゃんは本が大好き(写真提供/リカちゃん)

いつも元気いっぱい! リカちゃんの健康法は?

―― リカちゃんのツイートを見ていると、美容や健康への意識がすごく高いように感じます。生活のなかで特にこだわっていることってありますか?

「こだわりは“睡眠”。リカの安眠法はね、枕元に玉ねぎのスライスを少し置いておくこと! 硫化(りゅうか)アリルという成分が気分をリラックスさせてくれるのよ♪」

―― 博識ですね、大人でもそんなこと知りませんよ。

「でもね、リカって結構うっかりさんなの。この前だって、朝いつものように起きて、準備をして、鏡の前で登校前の最終チェックをしていたらママに『どうしてランドセルを背負ってるの?』って言われて、ハッとしたの! お休みだったって!! みんなも気をつけてね♪」

―― 急に小学生みたいなこと言ってバランスとろうとしてません? ほかにもおすすめの健康法を教えてください。

「特に気をつかっているのは、目と歯かしら。特に冬って目がショボショボ、シパシパするから、いつもキラキラな瞳でいるためにドライアイ対策は必須ね! リカは加湿したり、蒸しタオルで温めて、目をいたわってるの♪ 眼精疲労に良いビタミンAやBが含まれる豚レバーを食べるのもおすすめよ。あと、歯は必ず1日3回磨いているわ。見て、真っ白に輝いているでしょ! でも、リカの口グセは『うふふ』だから、みんなに自慢の歯を見せられないのがちょっぴり残念ね。うふふ♪」【画像3】安眠アイテムはアイマスクと大好きなぬいぐるみ(写真提供/リカちゃん)

【画像3】安眠アイテムはアイマスクと大好きなぬいぐるみ(写真提供/リカちゃん)

―― リカちゃんがいつも元気でポジティブなのは、きっと自宅でしっかりリラックスできているからなんでしょうね。

「特に日曜の夜は、月曜日からはじまる一週間のためにリラックスタイムを心がけているの。リカは最近、オーガニックのラベンダーの柔軟剤で、寝具やパジャマを洗っているのよ! ほのかな癒やしの香りで、気持ちよく眠れるの」

―― それでも、どうしても元気が出ないときはどうしたらいいですか? 最近、朝がだるくて1ミリも会社に行く気が起きないんですが。

「リカにもどうしても元気が出ない朝はあるわ。そんなときは、起き抜けにガッツポーズを2分間するとやる気ホルモンが出て、1日絶好調で過ごせるらしいのよ♪ マラソンでゴールしたときみたいなガッツポーズ、試してみてね」【画像4】いつでもポジティブシンキング(写真提供/リカちゃん)

【画像4】いつでもポジティブシンキング(写真提供/リカちゃん)

―― なるほど、さっそくやってみます。

「それでも、布団から出られないときは『利き手と逆の手』を使うようにするといいらしいわ。リカも眠い朝は、左手で目覚まし時計を止めて、左手で歯を磨いて、左手で髪をとかすの。そうすると、いつの間にか目がパッチリ! 利き手と逆の手を使うと、脳が刺激されるみたい♪」

―― アドバイスが具体的で助かります。リカちゃんって、そこらの上司より頼りになりますね。

「でも、失敗しちゃうことも多いの。こないだも、お腹いっぱいになって涼しい部屋でゆっくりしていたら、ついそのままウトウト…。ソファで寝てたら、ママに怒られちゃった」

―― あ、また小学生に戻った。【画像5】お気に入りのソファ(写真提供/リカちゃん)

【画像5】お気に入りのソファ(写真提供/リカちゃん)

家族大好きなリカちゃん。家ではしっかりもののお姉さん

―― リカちゃんの家族って、みんな仲良さそうですね。

「うん、とっても仲良しよ。家でも家族と過ごす時間は大切にしているの。リカには双子の妹と三つ子の弟妹がいるから、香山家ではおねえちゃんになるの! こないだも双子のミキちゃんマキちゃんとかくれんぼして遊んだわ」

―― ちゃんと、お姉さんしてるんですねー。

「でも時々ね、リカにも甘えられるすてきなお姉さんがいてくれたらなぁって、想像しちゃうの♪」

―― 僕をおにいちゃんだと思ってもらっても構わないですよ。

「うふふ」【画像6】さすがリカちゃん、かわし方がオトナですね(写真提供/リカちゃん)

【画像6】さすがリカちゃん、かわし方がオトナですね(写真提供/リカちゃん)

―― お話を伺っていると、リカちゃんって結構おうちが好きなんですね。

「おでかけも楽しいけれど、おうちでまったりと過ごす時間も同じくらい好きなの。夜はママのいれてくれたホットミルクを飲みながら、お部屋でゆっくり1日を振り返るのが日課かな。あ、あとその日のすてきな思い出を、愛犬のプリンちゃんにお話しするのもね。うふふ♪」

というわけで、家の中でもすてきなライフスタイルを貫くリカちゃん。その意識の高さ、われわれも見習いたいものである。●参考

リカちゃんオフィシャル情報サイト

・リカちゃん公式Twitter(@bonjour_licca)

・Licca Kayama Instagram(@bonjour_licca)●関連記事

・リカちゃんのスマートハウスはどのくらいスマートなの?(SUUMOジャーナル)
元画像url http://suumo.jp/journal/wp/wp-content/uploads/2017/03/129121_main.jpg
住まいに関するコラムをもっと読む SUUMOジャーナル

関連記事リンク(外部サイト)

ママカーストは都市伝説? ただしおつきあいには「ルール」あり
子どもが「学ぶ習慣をつける」には、どんな住まいがいい?
見守りだけでは防げない! 転倒・転落から子どもを守る

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
SUUMOジャーナルの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。