ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

"ポエトリー・ラッパー"春ねむり、2ndミニ・アルバムを6月に発売!初のツアーも決定

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
"ポエトリー・ラッパー"春ねむり、2ndミニ・アルバムを6月に発売!初のツアーも決定

蔦谷好位置、亀田誠治、高野寛らが絶賛する”ポエトリー・ラッパー”春ねむり。

2ndミニ・アルバム『アトム・ハート・マザー』を6月7日にリリースすることを発表した。

デビュー作より約8カ月、本日発売される1st remix e.p.「かいぶつたちのいるところ」より約3カ月というスパンでリリースされる今作品。ライブでも人気の「ぼくは最終兵器」など全7曲が収められ、彼女にしか表現できない新しいJ-POPの訪れを感じさせる内容となっている。

それに伴い、初となるツアーも決定。初日公演として6月16日に東京・LOFT9渋谷で自主企画イベント〈ねむりりぱ vol.2〉を開催する。以降のツアー・スケジュールや、新作の詳細などは追ってアナウンスされる予定。

また、レコーディングの様子を撮影した映像がYouTubeにて公開中。(前田)

【2017.06.07 RELEASE】春ねむり NEW ALBUM「アトム・ハート・マザー」

https://youtu.be/BPFUnX4rXx4
・春ねむり 2nd Mini Album 「アトム・ハート・マザー」
2017年6月7日(水)リリース
全7曲収録 ¥1667円(+税) DISCB-3710

〈2nd Mini Albumリリースイベント「ねむりりぱ vol.2」〉
2017年6月16日(金)東京・LOFT9渋谷

・春ねむり公式サイト
http://mcharunonemuri.tumblr.com/
・春ねむり公式Twitter
https://twitter.com/haru_nemuri

・春ねむりの作品はOTOTOYで配信中
http://ototoy.jp/_/default/p/67177

■春ねむりPROFILE
1995年生まれ、横浜出身。慶應在学。17歳からバンドを始め、シンセを担当。21歳、突如マイクを握り春ねむりとしての活動を始める。
活動をはじめて数ヶ月後には、正規音源未発売ながらBAYCAMP2016にO.A.として出演(w/ Dragon Ash,水曜日のカンパネラ,神聖かまってちゃん,etc)。 また、YUKIやCHARA等を手がける音楽プロデューサー蔦谷好位置氏とのコラボ曲「さよならぼくのシンデレラ」の制作ではリリックと歌唱を担当し、アンジャッシュ渡部建氏がナビゲートするJ-WAVE「GOLD RUSH」10月の”THE HOTTEST TRACK OF MONTH”に決定。10.12(Wed)、ファーストミニアルバム「さよなら、ユースフォビア」をLOW HIGH WHO? PRODUCTIONより全国リリース。
その後、デビュー3ヶ月でワンマンライブをソールドアウト、冬のBAYCAMP201701(w/ Awesome City Club,Creepy Nuts (R-指定&DJ松永),Wienners,etc)、WOOLY SUMMIT(w/ 大森靖子,DAOKO,ゆるめるモ!,etc)への出演など既に多くの期待が集まり、各方面から注目をされている。これが新世代のジェイポップ、こころはロックンロール。

カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。