ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

9000万円相当!?自撮りをしていた米男性が草間彌生のカボチャのオブジェを破壊

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
9000万円相当!?自撮りをしていた米男性が草間彌生のカボチャのオブジェを破壊

ちょっと写真を撮ろうとしただけの男性が、思いもよらぬ波紋を呼ぶこととなった。

先週末、ワシントンD.C.のハーシュホーン博物館と彫刻の庭に出かけたある男性。しかし、彼にとってこの小旅行が悲惨な思い出となってしまった。

この男性は、同博物館で展示している草間彌生のインスタレーション「Infinity Mirrored Room — All the Eternal Love I Have for the Pumpkins」内で自撮りを行っていたところ、バランスを崩し、展示された水玉模様のカボチャの1つに倒れ込んでしまったという。

この美術館の広報とマーケティングを担当するアリソン・ペックさんがアート系メディア『artnet news』にメールで伝えた内容によれば、このインスタレーションは2月23日に始まったばかりだそうだが、幸い損傷は小さく、展示を一時的に閉鎖しただけで済んだという。

『artnet』の価格データベースによれば、草間氏の水玉模様のかぼちゃは2015年10月のオークションで78万4,485ドル(約8,932万円)の値が付けられている。美術館がこの男性に対し「作品を傷つけた場合はお買取り願います」などと言わないように願うばかりだ。

■参照リンク
http://www.aol.com/

関連記事リンク(外部サイト)

9000万円相当!?自撮りをしていた米男性が草間彌生のカボチャのオブジェを破壊

映画『美女と野獣』主演エマ・ワトソン、ファンとセルフィーを撮らない理由を語る

自分が生まれてから世の中はどれだけ変わったかを教えてくれるサイトが米国で話題に

アカデミー賞作品賞『ムーンライト』のバリー・ジェンキンズ監督、本来考えていた受賞スピーチを明かす

体長約6メートルの毛むくじゃらの生き物の死骸がフィリピンの海岸に打ち上げられる

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。