ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

デュアルSIM対応のBlackBerryスマートフォン「Aurora」が正式発表

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
インドネシア国内で BlackBerry ブランドのライセンス提供を受けている現地メーカー BB Red and White は、BlackBerry ブランドの Android スマートフォン「BlackBerry Aurora」を発表しました。BlackBerry Aurora は 5.5 インチディスプレイを搭載したフルタッチタイプのミッドレンジモデルで、BlackBerry ブランドの Android スマートフォンで初めてデュアル SIM に対応しました。フォームファクターやスペック的には DTEK60 の下位モデルと言えますが、Aurroa では筐体デザインを刷新しており、カラバリもブラック、シルバー、ゴールドと複数色あり。また、ミッドレンジクラスながらも AMOLED パネルや 4GB RAM を搭載するなど、一部のスペックは DTEK60 を維持しています。筐体サイズは 152 x 76.8 x 8.55mm、質量は 178g。OS は Android 7.0 Nougat で、Snapdragon 425 1.4GHz オクタコアプロセッサ、16GB ROM、背面に PDAF 対応の 1,300 万画素カメラ、前面に 800 万画素カメラ、3,000mAh バッテリーを搭載しています。USB コネクタは Micro USB で、指紋リーダーは非搭載です。Aurora の対応周波数は、LTE(Bands 1 / 3 / 5 / 7 / 8 / 26 / 40)、WCDMA (850 / 900 / 2100MHz)、GSM(900 / 1800MHz)です。Source : BB Merah Putih

■関連記事
スマモバ、月額500円のアプリ取り放題サービスを開始
ソフトバンク、「Xperia XZ」におサイフケータイ問題を修正するアップデートを配信
Google、Pixel 2もプレミアムなスマートフォンとして提供する計画

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。