体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

『カスタムバランス』足の辛さに即効! 自分仕様のカスタムメイドインソールがわずか10分で作れて、その場で快適ウォーキングが可能になるって、本当!?

最近すっかり運動不足。意を決してランニングを始めるも、久々に走り出すと数分もしないうちに足が痛くなる。ならばウォーキングと勇んで歩き出すも、これも30分もたたないうちに足がイタタ。これはきっと自分のせいではなく、靴が悪いに違いないとスポーツシューズ店に足を運ぶことに…。

 

自分の足を最新機器で計測! そして自分の足にぴったりのカスタムメイドインソールが、すぐできる!

少し長い時間歩くだけでもふくらはぎがだるいし、足の付け根中心に痛くなる。せっかく始めたウォーキングの習慣も3日坊主にさえなれないかもしれないと落ち込みながら、これはきっと”靴が悪いに違いない、自分の根性がないわけでは決してない”と言い聞かせる。


そうして新しい歩きやすい(できれば走りやすい)シューズを求めて訪れたのが、神奈川県・辻堂駅前の商業施設「テラスモール湘南」内にある総合スポーツ用品店「スーパースポーツゼビオ テラスモール湘南店」(神奈川県藤沢市辻堂神台1-3-1 テラスモール湘南3F)。JR辻堂駅北口に直結しており、たいていのものは全て揃いそうな巨大モールだ。

 

その3階で見つけたのが「スーパースポーツゼビオ テラスモール湘南店」。見渡す限りスポーツ用品が大量に置かれており、シューズも充実しているようなので、ここで痛む足を何とかしてくれる新しいシューズ選びをすることにする。


入口にはなぜかヘラジカのはく製…。何でだろう。


奥の方にスポーツシューズの棚が見えたので、そこに向かおうとしたのだが、その手前で足が止まる。実にシンプルなポスターだが、
「TVで紹介されました オリジナルインソール 10分で完成」
とは、実に気になる。だって”足が痛い”人にオススメとなっているではないか。


インソールで税込9,180円はちょっと高い気もするが、以前2万円を超えるインソールを販売しているのを見かけたこともあったので、自分だけのインソールが1万円以下で手に入るなら興味がある。


ふと目をあげると、そこに満面の笑みを浮かべた店員さんが。このオリジナルインソールを案内している小笠原さん。
「試してみますか? 試すだけでもOKですよ。試すだけなら無料ですよ」
とのことなので、話を聞いてみることにする。


「ふむふむ、どうやら足が痛いようですね」
と、占い師のように見抜かれた。
「なるほど、だいたいどういった問題があるのか予想がつきますけど、せっかくなので機器を使って足の計測をしてみましょう」
と、気がつけばパソコンのモニターや色々な機器があるのに気がついた。

1 2 3 4次のページ
おためし新商品ナビの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。