体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

これが大阪!?フォトジェニックなレトロタウン・中崎町で雑貨&カフェさんぽ

「大阪」と聞いて、どんな街並みを思い浮かべますか? 道頓堀や新世界の「コテコテ」の風景、あるいは、ハルカスやグランフロントのような高層ビル・・・?

大阪の顔はそれだけじゃないんです。「これが大阪!?」と思ってしまうような、フォトジェニックなレトロタウン、中崎町の魅力をご紹介しましょう。

外国人にも人気のフォトスポット・中崎町

これが大阪!?フォトジェニックなレトロタウン・中崎町で雑貨&カフェさんぽ
大阪・中崎町。第二次世界大戦の被害を免れたことから、今も昭和初期の面影を色濃く残すレトロなエリア。大阪の中心・梅田に近いにもかかわらず、従来の大阪のイメージを覆すノスタルジックな風景が広がっています。

これが大阪!?フォトジェニックなレトロタウン・中崎町で雑貨&カフェさんぽこれが大阪!?フォトジェニックなレトロタウン・中崎町で雑貨&カフェさんぽ
古い民家が並ぶ住宅街に、オシャレなカフェや雑貨ショップが点在。いまや、トレンドに敏感な若者が集まるスポットとなっています。新旧が混在するレトロ可愛い街並みは、外国人観光客も撮影に訪れるほどの人気ぶり。

これが大阪!?フォトジェニックなレトロタウン・中崎町で雑貨&カフェさんぽ
一見何もなさそうな狭い路地の奥にショップや古民家カフェがあったりと、中崎町さんぽは発見の連続。どこに何があるかわからないワクワク感が、中崎町の魅力なのです。

何気ない風景が絵になる

これが大阪!?フォトジェニックなレトロタウン・中崎町で雑貨&カフェさんぽ
そんな中崎町は、どこを切り取っても絵になるフォトジェニックな街。ハイセンスなカフェやショップが絵になるのはもちろんのこと、生活感がにじむ日常の何気ない風景にさえ、はっと惹きつけられる瞬間があります。

これが大阪!?フォトジェニックなレトロタウン・中崎町で雑貨&カフェさんぽこれが大阪!?フォトジェニックなレトロタウン・中崎町で雑貨&カフェさんぽ
まるで、古き良き昭和の時代にタイムスリップしたかのよう。狭い路地を探検して、お気に入りの風景を切り取ってみてください。

和風雑貨とキリンのお店「遊美屋」

これが大阪!?フォトジェニックなレトロタウン・中崎町で雑貨&カフェさんぽ
お店の前にディスプレイされている大きなキリンの人形が目を引く、和風雑貨とキリンのお店「遊美屋」。和風雑貨とキリン・・・? ちょっと不思議な組み合わせに興味をそそられます。

これが大阪!?フォトジェニックなレトロタウン・中崎町で雑貨&カフェさんぽ
恐る恐る店内に入ってみると、驚くほど素敵な空間。ハンドメイドのアクセサリーやバッグ、絵画をはじめ、キュートで個性的なアイテムが勢ぞろいしています。

1 2次のページ
生活・趣味
TABIZINEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。