ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

カリッ&じゅわっ!タリーズのパンケーキがリニューアル

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫


コーヒーと一緒に食べておいしいシンプルなスイーツと言えば、ドーナツとパンケーキが挙げられる。シアトル系コーヒーとして日本で親しまれている『タリーズコーヒー』で2013年3月から発売されている「T’s パンケーキ」が、この度、さらにおいしさがアップしてリニューアル!新しいタリーズーのパンケーキを、薫り高いコーヒーと共に味わってみない?

3月3日(金)よりタリーズコーヒーにて発売された「クラシックパンケーキ メープルバター」と「ホットバナナカスタードケーキ」は、今までのパンケーキと比べて食感が大きく変化。中はしっとり、外はカリッと、じゅわっと仕上がっている。

風味豊かなバターの香りが立つようバターミルクを練りこんだ生地は、目がしっかり詰まっていて食べ応えあるおいしさだ。今流行りのふわふわとしたスフレパンケーキとは、また違ったおいしさを味わえる。

「クラシックパンケーキ メープルバター」650円(税込)は、バターとメープルソース、ホイップクリームをトッピングした王道の組み合わせ。パンケーキはこうでなくちゃ、という声が聞こえてきそうな、飽きの来ないおいしさ。


「ホットバナナカスタードケーキ」730円(税込)は、温めたバナナとカスタードムースに少し塩味のパンケーキが、まるでベイクドプディングやフルーツグラタンのような温かいスイーツ。シナモンとタリーズハニーの香りがアクセント。

食感が楽しく風味豊かなタリーズコーヒーのパンケーキとおいしいコーヒーで、くつろぎのひと時を楽しんでみて。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。