ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

Sony Mobileは当面、Xperiaのアスペクト比を18:9には切り替えない

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
MWC 2017 で発表された LG G6 を皮切りに、Samsung や Apple もこの新しい 18:9 のアスペクト比を採用しそうなので、今後はこの比率がスマートフォンの主流になっていくと予想される中、Sony Mobile は当面、現行の 16:9 を維持していく可能性が高そうです。これは、Sony Mobile 北米法人のマーケティング・ディレクター Don Mesa 氏が述べたことで、あくまでも同氏の見解です。Mesa 氏は、Sony Mobile としては現行の 16:9 のアスペクト比に満足していることや、Xperia デバイスにはグループ企業内のコラボレーションによって提供される機能が多いことから、ただちに Sony Mobile が様々な変更を必要とするアスペクト比を別のフォーマットに乗り換える可能性は低いと話しました。アスペクト比が変わることは UI だけではなく、コンテンツの表示サイズなどにも影響を与えます。Xperia の場合は Sony グループの企業や本体との調整も必要になるので、自社単独で物事を決めることはできないのでしょう。そのため、すぐには対応できないと見られます。Source : Android Authority

■関連記事
Android版「Gmail」がv7.2にアップデート、アプリショートカットのサポートが改善、MS Exchangeタスクの同期もサポート
Google、Android 6.0以上のスマートフォンへの「Googleアシスタント」の提供を開始
Android版「Google Home」アプリがv1.21にアップデート、Google Homeにセットしたアラームやタイマーの表示が可能に

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。