体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ゆかり20%増量!クセになる味わいの「わかめラーメン」


1983年の発売以来、幅広い層に愛されるエースコックのロングセラーブランド「わかめラーメン」がリニューアル。「ごま・しお 三島のゆかり仕立て」は、さらにパワーアップして、3月6日(月)より発売される。

今回、リニューアルされるのは、「わかめラーメン ごま・しょうゆ」、「同 ごま・みそ」、「同 ごま・しお 三島のゆかり仕立て」。


有機丸大豆醤油を使用し、いりこや鰹などの魚介の旨みを加えたすっきりとした醤油スープの「わかめラーメン ごま・しょうゆ」180円(税抜) は、深煎りごまのコクが特徴。別添スパイスでアクセントをつけることで、飽きのこない味わいに仕上げた。


貝や魚醤など魚介の旨みに、豆板醤やガーリックを利かせた味噌スープが味わえる「わかめラーメン ごま・みそ」180円(税抜)。深煎りごまのコクはもちろんのこと、別添ふりかけでアクセントをつけることで、ごまや七味の風味が香り、さらにおいしく仕上がる。


鰹やホタテなど魚介の旨みを利かせた和風塩スープの「わかめラーメン ごま・しお 三島のゆかり仕立て」180円(税抜)は、20%増量した別添ふりかけ「三島のゆかり」で仕上げることで、国産の赤しその風味がクセになる一杯に。

新しくなった「わかめラーメン」をぜひ味わってみて。

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。