ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

大変なことになっています

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

こんにちは。あっという間に春ですね。
猫見家では2月初めにとてつもなく大変なことが起きました。色んな意味で・・・

1

どーん。9匹の子猫たちが猫見家にやってきました。
猫見家では一般の方以外に、主に福島県の動物保護団体にゃんだーガードさんから猫を引取り、里親探しを行っています。
猫のキャパ的に今回は6匹くらい引き取ろうかな~?と考えていたわけですが・・・なぜ9匹もいるかって?

この子たちは9匹の群れとして生活していたからなのです。
にゃんだーガードさんから事前に送られてきたお写真を見てビックリ。猫がいっぱい、みんな可愛い・・・。

この群れを離れ離れにするのもかわいそう・・・ということで9匹全員の引取りを決意しました!
大人の猫が多かった猫見家がとっても賑やかになり、猫もお客様も嬉しそうです。

すでに「家族に迎えたい!」とお声がかかっている猫ちゃんもいるのです!
本当にありがたい事ですよね。

子猫はとにかく好奇心旺盛で人懐っこい子がほとんどです!!
それはお客様のお食事に興味を示してしまうほどに・・・

猫見家の猫たちは基本的にキャットフードしか食べさせていないので、『人間のごはん=猫は食べられない』という認識の子がほとんどなわけですが・・・
猫見家に来る前の時点で保護主さんが人間の食べ物を食べさせていたり、ノラ猫時代に残飯を漁って食べていた経験がある子はお客様のお食事を狙ってしまうことがあるのです。

猫見家に新しく入ってきた子猫たちはそういった経験はないと思いますが、美味しそうなごはんのにおいを嗅いだら興味が出てしまうのも仕方のないことです・・・
しかし!!!猫見家では猫たちに人間の食べ物は食べさせないように徹底しています。

成猫は食べ物につられて近づくとスタッフに怒られるということを学習しているのか、スタッフの顔を見ると一目散に逃げていきますが、子猫はつゆ知らず・・・

猫見家自慢の美味しいお食事がとても魅力的なのは分かります。
テーブルに乗り上げてクンクンとにおいを嗅ぎたい気持ちも分かります。
が・・・人間の食べ物を食べることが癖づかないようにしないといけません。
お客様にも【しつけの為にテーブルに猫が乗ったら降ろしてください】とお願いはしていますが
猫をどうやって降ろしたらいいか分からないお客様も多く、スタッフは大慌てで降ろしに行くことになるのです(笑)

2

ちなみに、猫カフェでドリンク以外の食事を出すお店は少数です。
食事ができたとしても猫のいない別室で食事をするお店がほとんどだと思います。
何故、猫見家では猫のいる部屋で食事ができるのか?

それはその地域の保健所の判断によります。
法律でも猫の部屋と食事をする部屋を分けなくてはいけないとは定められていません。

猫見家がある栃木県では猫カフェ以前に、観光地である那須にドッグカフェがたくさんオープンしていた流れで動物と同じ空間で食事をしても良いと判断されているのでしょう。

ドッグカフェのように、猫を連れて行きそこで猫の食事を購入できるわけではありませんが
猫と同じ空間で食事を楽しめる点ではお客様もきっと嬉しいと思います。
スタッフは大変な場面が多いのですがお客様が喜んでくださるので日々奮闘中です(笑)

3

この子たちに良い出会いが訪れるその日までたっぷりの愛情を注ぎ、時にはアメと優しいムチを・・・頑張れスタッフ・・・

 

著者:猫見家

The post 大変なことになっています appeared first on にゃんこマガジン.

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
にゃんこマガジンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。