ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

毎日のバスタイムが自分へのご褒美に早変わり! タイプ別オススメ入浴剤

  • ガジェット通信 GetNewsを≫
f:id:ponparemall:20170216151723j:plain

まだまだ寒い季節は、続きそう。芯から冷えた身体を温めるために、ゆっくりとバスタブに浸かる入浴タイムは不可欠です。そんな大切な時間を、入浴剤で少し贅沢に過ごしてみませんか?

今回は生活雑貨ストア「ロフト」の広報・中川真理子さんにご協力いただき、2016−2017年冬の入浴剤のトレンドや、“ご褒美バスタイム”を演出してくれるオススメ入浴剤をタイプ別に教えていただきました!

自分に合った入浴剤を選ぶのも楽しみのひとつ

数ある入浴剤の中でも今シーズンはどんな入浴剤に人気が集まっているのでしょうか?

「疲労や肩こりなどの効用に特化した入浴剤や、香料でなく植物由来の香りにこだわった入浴剤など、最近は入浴剤も多種多様になってきています。

その一方で、バブルバス入浴剤の人気も高まってきています。今までのバブルバス入浴剤は、ボトル売りのものも多かったのですが、最近は個包装でも販売されているので手に取りやすく、自宅でより気軽にバブルバスが楽しめるようになりました。

そんな様々な種類の入浴剤の中から、その日の体調や気分に合わせて入浴剤をセレクトされる方が多いです」(中川真理子さん・以下同)

タイプ別にオススメ入浴剤をご紹介!

多くの種類の中からどれを買おうか迷ってしまう…そんな方のために、オススメの入浴剤を、タイプ別に4つに分けてご紹介します。

【香りでリラックスできる入浴剤】

浴室全体にフルーツやお花などの芳しい香りが広がり、アロマ効果も期待できる入浴剤はコチラ!

・コテージ「シャワージェルバスミルク」

f:id:ponparemall:20170216152046j:plain

コテージ シャワージェルバスミルク/1,350円(税込)

画像提供:株式会社ウエニ貿易

在庫をチェックする⇒

「ストロベリー&ミント、バニラ、グリーンティ、ホワイトピーチ、グレープフルーツの5種類の香りが展開されています。ジューシーで濃厚な香りが特徴の、ボディソープとしても使えるバブルバス入浴剤ですよ。普段はボディソープとして使い、気分を変えたいときにはバブルバスとして楽しめます。海外製のお洒落なパッケージも、人気のポイントのひとつですね」

f:id:ponparemall:20170216152344j:plain

実際にホワイトピーチの香りのバスミルクで、ふわふわのバブルバスを楽しんでみました! ピーチのフルーティな香りが浴室全体に広がり、いつまでも湯船に浸かっていたい気分になりました。750mlと大容量なので、量を気にせず使えるのもうれしい!

・ボタニッシュエール 「アロマバスオイルコレクション」

f:id:ponparemall:20170217114727j:plain

ボタニッシュエール アロマバスオイルコレクション/1,944円(税込)

画像提供:BbyE

ボタニッシュエール公式サイト

「弊社とオーガニックスパサロン『SINCERE GARDEN』が共同開発した、16種類の植物オイルをふんだんに使ったアイテムになります。ゼラニウムやラベンダーなどスイートな香りからなる『RELAX』と、グレープフルーツやミントなどフレッシュな香りの『REFLESH』の2種類の香りが楽しめる、ナチュラル思考の大人の女性向けに作られたバスオイルです。フルーツや植物の凝縮された香りを楽しみながら、肌に潤いをもたらしてくれます。ホホバオイルやローズヒップオイルなど、美容オイルとしても人気が高いものを使用しているので、肌のしっとり感とナチュラルな香りが、お風呂から出た後も長続きしますよ」

【自宅で温泉気分が味わえる入浴剤】

忙しい毎日が続き、ゆっくり温泉にでも浸かりたい…。でもそんな時間がないよ! という方にオススメなのが、自宅で手軽に温泉が再現できちゃう入浴剤です。

・自宅湯原料「熱海の湯」

f:id:ponparemall:20170216152959j:plain

自宅湯原料 熱海の湯/162円(税込)

画像提供:環境科学

在庫をチェックする⇒

「全国の名湯を再現するため、徹底的に研究・分析を重ねた環境科学入浴剤シリーズです。この『熱海の湯』は熱海の温泉の湯と同じように塩分を多く含み、血行促進効果があるので、湯冷めがしにくい入浴剤なんです。硫黄の香りと共にきれいな乳黄色が湯船に広がり、本物の温泉に浸かっているかのような気持ちになれます。パッケージが和風&レトロで、甘い香りが得意ではない男性なども使っていただきやすい入浴剤ですね。女性から男性へのプレゼントにも選ばれやすい入浴剤です」

f:id:ponparemall:20170216153224j:plain

「熱海の湯」の入浴剤を使ったお湯に10分ほど浸かってみたら、浴室から出た後も体がポカポカになり、布団の中に入るまで持続しました。冷え症の方も安眠できそうな入浴剤です!

・ヤングビーナス 「湯の花エキス」

f:id:ponparemall:20170216153312j:plain

ヤングビーナス 湯の花エキス/130円(税込)

画像提供:ヤングビーナス

在庫をチェックする⇒

「天然温泉のミネラルを含み、体を芯から温めてくれる入浴剤です。現地の温泉にも含まれている『湯の花エキス』が配合されています。シンプルな成分で構成されており、ご家族皆さんで安心して使える点が愛用される理由となっています。温泉のもとの入浴剤の中でもリピーターが多い商品です」

【肌触りが楽しめる入浴剤】

入浴剤を投入することで、お湯の質感が変わる楽しさを味わえる入浴剤が、こちらの2つのアイテムです。

・ブクブクアワー「バブルバス」

f:id:ponparemall:20170216153613j:plain

ヘルスケミカル ブクブクアワー バブルバス/249円(税込)

画像提供:ヘルスケミカル

在庫をチェックする⇒

「バブルバスの中でもダントツで人気が高い入浴剤です。“ブクブクアワー”のかわいいパッケージに惹かれて手に取る方が多いようですね。使い切りサイズなのもうれしいポイントのようです。お湯に入れてシャワーを強くあてるとパチパチという音と共に泡が浴槽に立ち上がり、簡単にバブルバスが楽しめます。泡風呂を初めて試してみたい方にもオススメです」

・お湯物語「贅沢泡とろ スリーピングアロマ」

f:id:ponparemall:20170216153835j:plain

お湯物語 贅沢泡とろ スリーピングアロマ/195円(税込)

画像提供:牛乳石鹸共進社

在庫をチェックする⇒

「ヒアルロン酸、コラーゲンなどの美容成分が配合されており、保湿効果が期待される泡風呂入浴剤です。とろっとした泡の感触が楽しめますよ。通常の泡風呂の泡には洗浄効果がありますが、保湿効果までは期待できません。こちらは、もっちりとした泡が肌に浸透しやすく、保湿ケアをしながら泡風呂が楽しめるのでオススメです」

f:id:ponparemall:20170216154010j:plain

粘り気のある泡が肌に密着し、お風呂から出た後も肌の潤いが続きました! 夜寝る前のボディクリームを塗る手間が省ける、時短ケアにもつながる入浴剤だと思います。

新しいものを試したい派の入浴剤

いろいろな入浴剤を試し、既存の入浴剤では満足できない方のために、今話題の新しい入浴剤をご紹介!

・SUISPA「スターターセット」

f:id:ponparemall:20170216154119j:plain

SUISPA スターターセット/4,104円(税込)

画像提供:素数株式会社

在庫をチェックする⇒

「水素入浴剤は去年から注目され始めている人気入浴剤の1つです。今までの水素入浴剤は、継続して水素の泡を出すことは難しかったのですが、この入浴剤は泡で水素を閉じ込めてお湯の中で水素を発生させるため、ブクブクとした水素の泡を維持させながら入浴することができます」

入浴剤が溶け込んだ湯船に浸かり、身体をいたわってあげる時間…それは明日の自分への先行投資になります。

1日の最後を丁寧に締めくくり、次の日をはつらつと元気に過ごしてください♪

(今回紹介した商品)

・コテージ シャワージェルバスミルク/1,350円(税込)

在庫をチェックする⇒

・ボタニッシュエール アロマバスオイルコレクション/1,944円(税込)

ボタニッシュエール公式サイト

・自宅湯原料 熱海の湯/162円(税込)

在庫をチェックする⇒

・ヤングビーナス 湯の花エキス/130円(税込)

在庫をチェックする⇒

・ヘルスケミカル ブクブクアワー バブルバス/249円(税込)

在庫をチェックする⇒

・お湯物語 贅沢泡とろ スリーピングアロマ/195円(税込)

在庫をチェックする⇒

・SUISPA スターターセット ローズ/4,104円(税込)

在庫をチェックする⇒

SUISPA公式サイト

LOFTオンラインショップ

取材・文/いちじく舞

協力/渋谷ロフト

関連記事リンク(外部サイト)

乾燥対策に人気のワセリンって結局何? よく聞く噂の真偽を皮膚科医がチェック!
五人囃子に三人官女…段飾りのひな人形って、みんなどんな役割をしているのか調べてきました!
イルミネーションも、私も、キレイに写す「自撮りテク」

カテゴリー : エンタメ タグ :
ポンパレモール、やってます。の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。