ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

黒猫チェルシー・宮田岳の作品が筑波大学芸術賞を受賞、つくば美術館で展示も

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
黒猫チェルシー・宮田岳の作品が筑波大学芸術賞を受賞、つくば美術館で展示も

現在、筑波大学大学院在籍中で、2017年に同校を卒業をする黒猫チェルシーのベース 宮田岳が修了制作として制作した作品、「天を仰ぐ円(まる)」が筑波大学芸術賞を受賞した。

この賞は卒業研究として提出された多くの作品の中から、最優秀作品に贈られるもので、茨城県つくば美術館での展示されるほか、大学にも収蔵される。

宮田岳の専攻は芸術専攻クラフト領域(木工・漆)で、今回の受賞に対して本人からは「大学でやってきたことが人に認められて、ありがたいです。達成感で一杯です。」とコメントしている。

黒猫チェルシーのファンの間では、ベース宮田岳が大学院で芸術を専攻し、漆塗りの研究をしている事は有名で、2016年に実施したライブツアーのグッズでも“宮田岳の匠シリーズ”第1弾と題し、黒猫をモチーフに漆塗りの“黒猫のかんざし”を販売し話題となった。ひとつひとつ手作りなので、1会場1点限りのみ、もちろん全会場即完売。

黒猫チェルシーは、2017年4月から全国10ヵ所でのツアーが決定している。

また、3月11日には2月に発売したアルバム「LIFE IS A MIRACLE」購入者対象のスペシャルイベント「ミラクルトーク編」を実施。今回のアルバムの制作秘話や、特典映像のショートムービーの裏側トークはもちろん、宮田岳本人から、この芸術賞受賞報告を生で聴けるかもしれない。

展覧会情報
「筑波大学大学院 人間総合科学研究科 博士前期課程 芸術専攻修了制作展」
茨城県つくば美術館 9:30〜17:00(3月5日は15:00閉館)
後期:2月28日〜3月5日

リリース情報

アルバム「LIFE IS A MIRACLE」
2017年2月22日(水)発売
初回生産限定盤(CD+DVD)SRCL-9320~21 / 3,650円+税
通常盤 SRCL-9322 / 2,750円+税

関連リンク

黒猫チェルシー オフィシャルサイト:http://www.kuronekochelsea.jp/
■黒猫チェルシー 公式Twitter@kuronekochelsea

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。