ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

おしゃれに熟成肉を堪能!六本木に焼肉女子の聖地誕生

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

ランチタイムは女性客が約7割を占めるという焼肉女子の聖地が六本木に誕生。おしゃれに焼き肉が楽しめる「熟成焼肉 肉源」六本木店が、3月8日(水)午前11時30分にグランドオープンする。

「熟成焼肉 肉源」は、2015年4月赤坂に1号店をオープン。デザイン性の高いワンランク上の上質な空間で焼肉を楽しめる“おしゃれ系焼肉”という新ジャンルを確立した。

その店内は、まるでブルックリンのカフェにいるみたい!

デザイン性の高いソファー席や、アートの展示、ウォークインワインセラーを設置するなど、ラグジュアリーなのにリーズナブルな新しいスタイルの焼肉店として、大きな反響を呼んでいる。その2号店というから、否が応でも期待が高まる。

「熟成焼肉 肉源」で提供されるのは、アメリカンビーフの中でもわずかしか認められない最高級格付けのプライム等級「ブラックアンガス牛」。厳選された赤身肉を、さらにウェットエイジングすることで、柔らかく、肉本来のうまさが堪能できる。良質なたんぱく質をシンプルに摂ることで、アンチエイジング効果も期待できるといい、焼肉女子にはうれしい限り。

全席大型ターボ式無煙ロースターで、煙や臭いをほとんど気にする必要がないのも高ポイントだ。

焼肉メニューのほかにも、熟成赤身肉を極厚に切り分けたカイノミ・ハラミステーキ、ローストビーフユッケ、名物!肉源プルコギや、

デザートにはお店で焼き上げるサクサクのジャンボアップルパイなど、女子会はもちろんデートにもおススメ。

赤坂店でも大人気のウォークインワインセラーを六本木店でも完備。常時10カ国60種類以上のワインが、1人1980円(税抜)ですべて飲み放題となる。

さらに、六本木だけのスタンディングバーコーナーが登場。席を待つ間の利用はもちろん、バーとしての利用のみも可能。待ち合わせや仕事帰りに、二次会利用に、ステーキとワインの“ちょい呑み”はいかが?

オープンに先立ち、3月1日(水)より予約受付がスタートしている。「美味しい焼肉をガッツリ食べたい!」そんな日は、みんなを誘ってお店へGo!

■『熟成焼肉 肉源六本木店』
住所:東京都港区六本木7‐15‐17ユニ六本木ビル2F

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。