ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

降りるときラク~!タクシー乗車中にアプリで決済完了

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫


タクシーの降り際、荷物を抱えて支払いをするのは意外と手間取るもの。急いでいるときは、なおさらもどかしく感じることも多いだろう。


累計ダウンロード数280万を超える、国内最大級のタクシー配車アプリ「全国タクシー」に3月1日(水)より追加された「JapanTaxi Wallet(ジャパンタクシー ウォレット)」は、そんな不便な思いをスマートに解決してくれる画期的な新機能だ。


使い方はカンタン。東京23区・武蔵野市・三鷹市で運行する日本交通のタクシー4100台に搭載されているタブレット端末下部の「JapanTaxi Wallet」ボタンをタップ。


表示されたQRコードを「全国タクシー」アプリで読み取れば、支払い手続きは完了。あとは目的地についたら降りるだけだ(ネット決済を行うため、アプリ内で事前にクレジットカード情報等の登録が必要)。


従来通り紙のレシートももらえるが、Web上で領収書を入手することもできて、これまた非常に便利。

「目的地に到着する前に支払い手続きを行える」という、今までの一般的な常識では考えられなかったことが、現実のものに!これからのタクシー降車は、“キャッシュレスでスピーディ”が当たり前になりそうだ。

この新機能を利用できるタクシーには「JapanTaxi Wallet タクシーの降り方が、変わる」と書かれたステッカーが貼ってあるので、それを目印に探してみて。もちろん、「全国タクシー」アプリを利用して呼び出すのが確実だろう。

現在、同機能はAndroid先行で配信されているが、iOS(Ver3.1.0以降)も近々リリースされる予定なので、iPhoneユーザーはしばしお待ちを。

詳しくは、公式サイト( https://japantaxi.jp/wallet  )でチェックしてみて。さあ、アナタもいち早く、タクシーの降り方を変えてみてはいかが?

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。