ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

【先ヨミ】EXILE THE SECOND、本格始動後初ALがトップ 人気ゲームサントラが後追う

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
【先ヨミ】EXILE THE SECOND、本格始動後初ALがトップ 人気ゲームサントラが後追う

 SoundScan JapanによるCDアルバム売上レポートから、2017年2月27日~3月1日までの集計が明らかとなり、EXILE THE SECONDの2ndアルバム『BORN TO BE WILD』が48,309枚で現在トップに立っている。

 『BORN TO BE WILD』は、EXILE THE SECONDの本格始動後初のアルバム。2016年に“シングル三部作”と題して3か月連続リリースした『YEAH!! YEAH!! YEAH!!』『Shut up!! Shut up!! Shut up!!』『WILD WILD WILD』に収録されている全楽曲や新曲など、全14曲が収められている。5万枚まであと少しの数字を出しており、週末にかけてセールスを伸ばし、週間でも首位獲得なるかに注目したい。

 2位につけているのは、人気アプリゲーム『Fate/Grand Order』の楽曲をまとめたオリジナルサウンドトラック『Fate/Grand Order Original Soundtrack 1』。全3枚組というボリュームのある作品が、36,610枚をセールスして『BORN TO BE WILD』の後ろにつけている。続いて、3月6日付Billboard JAPAN週間セールスアルバムチャート“Top Albums Sales”2位のAAA『WAY OF GLORY』が、今回の集計でも売上げを伸ばし続けて現在3位に。そして、電気グルーヴ『TROPICAL LOVE』、BOOM BOOM SATELLITES『20082016』がトップ5に入っている。

◎SoundScan Japanアルバムセールス集計速報
(2017年2月27日~3月1日までの集計)
1位『BORN TO BE WILD』EXILE THE SECOND 48,309枚
2位『Fate/Grand Order Original Soundtrack 1』芳賀敬太 36,610枚
3位『WAY OF GLORY』AAA 7,050枚
4位『TROPICAL LOVE』電気グルーヴ 6,734枚
5位『20082016』BOOM BOOM SATELLITES 5,513枚

関連記事リンク(外部サイト)

EXILE THE SECOND 新AL『BORN TO BE WILD』全貌解禁&収録曲MV公開
EXILE ダンスパフォーマーのみの新ユニット「FANTASTICS」結成
【ビルボード】AAA『WAY OF GLORY』、CDセールスでの差を覆し総合AL首位

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。