体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ギフトにも!アンティ・アンズの新食感プレッツェル


甘いもの好きには見逃せない、注目の新作スイーツが登場!

世界中で愛されるソフトプレッツェル専門店「アンティ・アンズ(Auntie Anne’s)」より3月1日(水)に発売された「クリームサンド プレッツェル」は、フランス・パリで開催された国際製菓コンクールで優勝経験をもつパティシエが監修したという、期待の新商品。

焼きたてサクッ、ふわっ食感の従来のソフトプレッツェルとは異なり、しっとりとした味わいで、冷めてもやわらかさ続く新食感。翌日も美味しく食べられるため、ちょっとしたギフトやおみやげにもおススメだ。

フレーバーは、瀬戸内レモン、ストロベリー、チョコレートの3種類。


「瀬戸内レモン」は、程よい甘さと酸味が魅力の爽やかな味わい。トッピングにはオレンジピールを使用。

「ストロベリー」は、たっぷりのストロベリー果肉にレモンピューレを加えたフレッシュな特製バタークリーム入り。グレーズのピンク色が華やか。


「チョコレート」は、”ヴァローナ”カカオパウダーを使った濃厚なバタークリームをたっぷりサンド。チョコレート味のグレーズの上にチョコレートクランチをトッピングしている。

価格は単品が280円、3個入が800円、6個入が1600円(税込)となっており、まとめて買うと単品よりちょっぴりおトクだ。

箱を開けたときに思わずワクワクするような、春を感じる色合いもステキ。自分で食べるのはもちろん、出会いと別れの多いこの季節に、ちょっとした手みやげやギフトとして活躍すること間違いなし!まずは味見がてら、お近くのショップに足を運んでみて。

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。