体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

超特急、5周年記念シングルをリリース&日本武道館単独公演が決定!

超特急が、4月26日(水)に通算12枚目となる5周年記念シングルを発売することが決定。また、6月14日(水)に日本武道館で単独公演を開催することがわかった。
超特急 (okmusic UP's)
5周年記念シングルとなる本作のジャケット写真は、電車の発祥地であるイギリス・ロンドンにて撮影された。ジャケット写真はロンドンの主要鉄道ターミナルであるキングス・クロス駅とのコラボレーションとなっており、イギリスとヨーロッパ大陸を繋ぐ国際列車ユーロスター(=新幹線)を背景に撮影を実施。過去にマドンナ、カイリー・ミノーグ、エイミー・ワインハウスなど錚々たる世界的アーティストや映画「ダ・ヴィンチ・コード」の舞台としても使用されるなど、イギリスの“顔”となる場所でのロケは、日本人アーティストでは初となる。

本シングルは、”SUPER(=超)”をテーマに、超特急らしいバラエティに富ん だ作品となっている。メインダンサーでリーダーのリョウガは「”超”超特急らしい曲。だと”超”思います。」とコメント。商品形態については、2016年末の代々木第一体育館でのライブパフォーマンスを凝縮して収録したBlu-ray付き完全限定盤のほか、4形態でのリリースとなる。

そして、4月から始まる5周年記念ツアーの追加公演として、日本武道館での単独公演「Super Trans NIPPON Express」が決定。6月10日にCDデビュー5周年を迎える超特急のスペシャルバージョンライブとして開催される。ぜひ会場に足を運んで、彼らの5周年をお祝いしよう。

【コメント】
■3号車リョウガ

超特急の5周年を記念してNew Singleがリリース決定ッ!!

“超”インパクトのある、一回聴いたら頭から”超”離れない、

“超”超特急らしい曲。だと”超”思います。

また、振り付けも”超”素敵です(^o^)

“超”楽しみにしていてください☆

そしてなんとぉ!

超特急が武道館に立つ事が決定!!!

「Super Trans NIPPON Express」凄すぎます…!ありがとうございます…!

初めて立つステージ。Superという事で、スーパーに負けない品揃えと

笑顔を誇っていきたいなと思います。

夢に繋がるライブにします。

■4号車タクヤ

5年間ここまで8号車と共に走ってきて、更に進化した僕たちを感じてもらえる

曲たちになりました。超特急とは何なのか?その答えにもなる傑作です。

沢山聴いて感じてください。

そして僕たち超特急、武道館公演が決定しました。

タイトルは”Super Trance Nippon Express”。

アーティストとして必ず一度は立ちたい武道館。

また新たな革命が起こると確信しています。

想像しただけでも気持ちが燃えてきます。Superな1日にしましょう。お楽しみに。

シングル「超ネバギバDANCE」
2017年4月26日(水)発売

【SUPER DELUXE EDITION(Blu-ray付き初回生産完全限定盤)】(CD+Blu-ray)

ZXRC-1100/¥2,778+税

<収録曲>

■CD

「超ネバギバDANCE」「gr8est journey」ほか全3曲収録予定

■Blu-ray

国立代々木競技場第一体育館ライブ映像(2016年12月24日)

※Blu-ray収録予定時間:60分

【SUPER LIMITED EDITION-1(生写真引換券付きツアー記念限定盤)】(CD)

ZXRC-1101/¥1,111+税

<収録曲>

「超ネバギバDANCE」「gr8est journey」ほか全3曲収録予定

【SUPER LIMITED EDITION-2(2ショット撮影会参加券付きFC会員限定盤)】(CD)

ZXRC-1102/¥1,111+税

<収録曲>

「超ネバギバDANCE」「gr8est journey」ほか全3曲収録予定

【SUPER NORMAL EDITION】(CD)

ZXRC-1103/¥926+税

<収録曲>

「超ネバギバDANCE」「gr8est journey」ほか全3曲収録予定

『Bullet Train 5th Anniversary Tour 2017「Super Trans NIPPON Express」』
6月14日(水) 日本武道館

1 2次のページ
エンタメ
OKMusicの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。