体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

NTTドコモ、「Xperia XZ SO-01J」のおサイフケータイ問題を修正

NTT ドコモは 3 月 2 日、Sony Mobile 製 Android スマートフォン「Xperia XZ SO-01J」のソフトウェアアップデートを開始しました。今回のアップデートでは、2017 年 2 月分の Android セキュリティパッチを適用するほか、国内モデル独自の「おサイフケータイ」機能において、おサイフケータイ対応アプリの利用時にエラーメッセージが表示されてしまい使用できない問題も修正されます。Xperia XZ のアップデートは単体または Xperia Companion(PC ツール)のどちらかで実行できます。単体の場合は設定メニューの「端末情報」→「ソフトウェア更新」→「Xperia 本体アップデート」の通知から「ダウンロード」→「インストール」をタップすると実行できます。アップデート後のソフトウェアビルドは「39.2.B.0.244」で、PC を利用したアップデートは本日 17 時以降に実施できるようになる見込みです。Source : NTT ドコモ

■関連記事
Samsung、タフネススマートフォン「Galaxy Xcover 4」を発表
Gmailで受信できる添付ファイルの上限容量が50MBに引き上げへ
ASUS、ZenFone 3 DeluxeのAndroid 7.0 Nougatアップデートを開始

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。