ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

米Sprint、ZTEの7インチHoneycombタブレット「Optik Tablet」を2月上旬に$99で発売

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

 米Sprintは、同社との2年契約で$99というリーズナブルな価格のZTE製Honeycombタブレット「ZTE Optik Tablet」を近く発売するようです。ZTE Optik TabletはAndroid 3.2を搭載した7インチタブレットで、昨年10月にFCCを通過した「ZTE V55」がこのタブレットだと思われます。スペックは次の通りです。流出したカタログ資料によると、2月5日よりオンラインでの販売が開始され、3月11日よりSprintショップでの発売が開始されることになっています。 Android 3.2(Honeycomb) 7インチ、解像度1,280×800(WXGA) 1.2GHzデュアルコアプロセッサー 1GBのRAM、16GBの内蔵ストレージ カメラは背面に500万画素、前面に200万画素 Wi-Fi b/g/n、Bluetooth 2.1+EDR、CDMA/EV-DO RevA対応。WIMAX/LTEには非対応。 バッテリー容量は4,000mAh ステレオスピーカーを搭載 モバイルホットスポット(Wi-Fiテザリング)最大5台まで。Source : SprintFeed


(juggly.cn)記事関連リンク
ディズニーモバイルがスマートフォン新機種「DM012SH」を発表、2月中旬に発売予定
Motorola RAZR XT910用のAndroid 4.0.3 ROMが流出
Android用GoogleマップとGogglesがアップデート

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。