ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

カシオ、Android対応のGPSハイブリッド電波ソーラー腕時計「GPW-2000」を発表

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

カシオ計算機は 3 月 1 日、スマートフォンとの連携でサマータイムデータを更新したり、取得した位置情報をスマートフォンの画面に表示できる G-SHOCK ブランドの GPS ハイブリッド電波ソーラー腕時計「GPW-2000」を発表しました。発売日は 5 月 19 日です。GPW-2000 は航空シーンでの利用をコンセプトにした “GRAVITYMASTER” シリーズの最新モデルで、GPS や Bluetooth LE の通信機能を搭載しており、従来の標準電波と GPS による時刻補正に加えて、スマートフォンから取得した最新のサマータイムデータによって全世界で正確な時刻表示を実現した新システムを搭載しています。スマートフォン連携では GPW-2000 の時計側ボタンを押すと地点情報を取得し、その時の時刻とともにスマートフォンアプリの地図画面に位置を表示することもできます。Android スマートフォンへの対応につういては、Android 6.0 以上となっており、専用アプリ「G-SHOCK Connected」を利用します。Source : カシオ

■関連記事
Google、オンライン会議に特化した「Meet by Google Hangouts」をローンチ
NTTドコモ、Android版「dポイントクラブ」アプリのUIをリニューアル
スマモバ、オペレーターが遠隔操作でスマートフォンやおPC操作のサポートをしてくれるサービス「スマモバおたすけサポート」を提供開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。