ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

『京都勝牛』に春が来た!まぐろカツ&タルタルソースの新作

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫


牛肉の新しい味しさが味わえる、外はサクサク、中はミディアムレアのステーキのような“牛カツ”が人気の牛カツ専門店『京都勝牛』に、2017年春限定の新メニューがお目見えした。ほんのりピンクで桜のような新商品で、お皿の上でお花見気分!

3月1日(水)から、全国の店舗(一部店舗を除く)にて提供されている「鮪(まぐろ)カツ和風タルタル膳」1280円(税抜)は、まぐろに薄い衣をまとわせて軽く揚げたカツ。しっとり身の締まったまぐろはレア状態で、さっぱりしながらも旨みが最大限に引き出された逸品。


しっとりサクサクのまぐろカツにつけるのは、かつお節や和風だしを混ぜた和風の特製タルタルソース。もちろん牛カツを食べる時のように、たっぷりわさびとだし醤油で味わってもよい。

牛カツもどちらも楽しみたい人は「牛カツと鮪カツの相盛り膳」1680円(税抜)をどうぞ。

提供エリアは、京都・東京・神奈川・愛知・大阪・福岡・宮城・広島。「鮪(まぐろ)カツ和風タルタル膳」で、まぐろの新しい魅力を発見してみて。

■牛カツ専門店『京都勝牛』先斗町本店
住所:京都府京都市中京区材木町188

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。