ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

飲むよりも、インテリアとして楽しみたい紅茶「NOVELTEAS」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
飲むよりも、インテリアとして楽しみたい紅茶「NOVELTEAS」

この記事のテーマは「紅茶」です。でも、一般的な紹介とは違い、味には一切言及しません。だって、この「NOVELTEAS」は、飲みものとしてではなくむしろ、部屋に置いてインテリアとして味わってほしいと思ったから。

ありそうでないタイトルにも注目

飲むよりも、インテリアとして楽しみたい紅茶「NOVELTEAS」

「NOVEL」と「TEA」で「NOVELTEAS」。その名の通り、海外の小説を思わせるパッケージの中に、茶葉が入っています。かなり短絡的な考え方ですが、部屋に洋書が並んでいるだけで、なんだか知的に見えたりするものですよね。

さらに、注目してほしいのはそのタイトル。飲むよりも、インテリアとして楽しみたい紅茶「NOVELTEAS」飲むよりも、インテリアとして楽しみたい紅茶「NOVELTEAS」

「WAR AND PEACH」や「THE PICTURE OF EARL GREY」など、紅茶の種類が含まれた、ありそうでないタイトル。ほかにも、「PRIDE AND PEPPERMINT」や「OLIVER LEMON TWIST」などがラインナップ。

ちなみに、なぜこのデザイン?

飲むよりも、インテリアとして楽しみたい紅茶「NOVELTEAS」

そんな疑問に対する「NOVELTEAS」の回答は、紅茶ブランドというよりもむしろ出版社からのメッセージかと思わせる内容でした。

「私たちは読書の大切さ、読書が持つ力を心の底から信じています。もっと多くの人が本を読み、文学に触れるべき。そう思っています」

飲むよりも、インテリアとして楽しみたい紅茶「NOVELTEAS」飲むよりも、インテリアとして楽しみたい紅茶「NOVELTEAS」

価格帯は24〜29ドル(約2,700〜約3,200円)で、購入はこちらから。自分用はもちろん、プライス的にもちょっとした贈り物にぴったりではないでしょうか。飲むよりも、インテリアとして楽しみたい紅茶「NOVELTEAS」Licensed material used with permission by NOVELTEAS

関連記事リンク(外部サイト)

ちょっとしたプレゼントにぴったりな「旅する紅茶」
なぜ夏に「紅茶」を飲むべきなのか?隠された5つのメリット
夏の最強ドリンクは「紅茶」だった!?驚きの健康&美容効果7つ

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。