ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

“音楽の甲子園”「未確認フェスティバル2017」開催決定、10代の挑戦者エントリー受付中

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
“音楽の甲子園”「未確認フェスティバル2017」開催決定、10代の挑戦者エントリー受付中

10代アーティスト限定音楽フェス「未確認フェスティバル」の開催が今年も決定。「未確認フェスティバル2017」として8月27日、東京・新木場STUDIO COASTにて開催する。

「未確認フェスティバル」は、TOKYO FMをはじめとするJFN全国38局で放送中の「SCHOOL OF LOCK!」にて、タワーレコード、レコチョク、NTTドコモが展開するインディーズ新人アーティストの音楽活動を支援する「Eggs」と共催で開催。

音楽に夢を馳せる10代のアマチュア・アーティストたちが、「夏フェス」の出場をかけしのぎ削る“音楽の甲子園!”ともいえるイベントで、優勝すると賞金100万円とともに、タワーレコードからCDを全国リリースすることが決定している。

「未確認フェスティバル2017」
応募資格:応募時点で12才〜19才(1997年4月2日〜2005年4月1日生まれの方)バンドやグループの場合、メンバー全員が上記の年齢であること。性別・国籍不問。7月に開催される下記の3次ライブステージに参加できること。
7月16日(日)名古屋会場(名古屋CLUB QUATTRO)
7月22日(土)大阪会場(心斎橋Music Club JANUS)
7月29日(土)東京会場(渋谷TSUTAYA O-WEST)
<エントリー>
エントリー方法:WEBと郵送で受け付け
WEB応募:「Eggs」に楽曲登録後、「Eggs」の未確認フェスティバル特設サイトよりエントリー
http://recochoku.com/mikakunin
※既にネットにあげているYouTubeの楽曲をEggsに登録することも可能
郵送応募:WEBから応募用紙をダウンロードして、必要事項を記入の上、音源とともに配送
〒150-8681 日本郵便 渋谷支店留置「未確認フェスティバル2017運営事務局」係
<ファイナルステージ@新木場STUDIO COASTへの道のり>
※全ての審査結果については、随時「SCHOOL OF LOCK!」番組内で発表
デモ審査(受付期間:2月28〜5月7日)
応募されたデモ音源・デモ映像を「未確認フェスティバル」の審査員が審査
ネットステージ(5月中旬予定)
デモ審査通過で音源・映像を「未確認フェスティバル」(Eggs内)の特設サイトで公開
一般リスナーからの投票も受け付ける。
<ライブステージ>
ネット予選を勝ち抜くと オーディエンスを招いてのライブハウス審査
ライブでのパフォーマンス力や、オーディエンスの盛り上がりも審査の対象になる
7月16日(日)名古屋会場(名古屋CLUB QUATTRO)
7月22日(土)大阪会場(心斎橋Music Club JANUS)
7月29日(土)東京会場(渋谷TSUTAYA O-WEST)
ライブ審査を勝ち抜いたアーティストが、8月27日に開催されるファイナルステージ「未確認フェスティバル」に出場
当日のステージで最も多くの評価、投票を集めたアーティストに優勝賞金100万円を贈呈
ファイナルステージ 8月27日(日)新木場STUDIO COAST

関連リンク

「SCHOOL OF LOCK!」http://www.tfm.co.jp/lock

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。