ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

レディー・ガガ、【コーチェラ2017】にビヨンセの代役として出演

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
レディー・ガガ、【コーチェラ2017】にビヨンセの代役として出演

 【コーチェラ・フェスティバル2017】への出演をキャンセルしたビヨンセのピンチヒッターがレディー・ガガに決定した。

 米ビルボードが確認したところによると、主催者側とレディー・ガガ側は現在最終調整段階に入っており、近日中に正式発表される。ガガはビヨンセがヘッドライナーを務める予定だった2017年4月15日と22日の両土曜日に出演する。

 ビヨンセは双子の妊娠を発表しており、【コーチェラ2017】の日程が妊娠後期に当たるためドクターストップがかかったものとみられている。

 関係者によると、【コーチェラ2017】の主催者側は、ビヨンセの代役は女性アーティストであるべきだと考えていたという。ガガが予定通り出演すれば、2007年にビョークが務めてから10年ぶりの女性ヘッドライナーとなる。

 先日ヒューストンで行ったスーパーボウルのハーフタイム・ショーが絶賛されたばかりのガガは、ロサンゼルス、シカゴ、ボストンなどのスタジアム級の会場が日程に含まれている【ジョアン・ワールド・ツアー】を2017年8月1日(現地時間)よりカナダのバンクーバーからスタートさせる。

 米カリフォルニア州インディオで毎年開催される【コーチェラ・フェスティバル】は世界最大で、最も利益の多いミュージック・フェスティバル。今年は4月14日~16日、21日~23日(現地時間)に開催され、レディー・ガガの他にレディオヘッドとケンドリック・ラマーがヘッドライナーを務める。出演者はXX、ボン・イヴェール、フューチャー、ロード、ジャスティス他多数。

関連記事リンク(外部サイト)

ビヨンセ、【コーチェラ】出演中止で転売チケットの価格が一気に下落
レディー・ガガ、ルーク・ブライアンからウディ・ガスリーまで、スーパーボウルで注目されたアーティストを比較
レディー・ガガ、ハーフタイム・ショー後に売り上げが1000%以上増

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。