体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

冷凍食品メシのマンネリを解消する、ひと手間レシピ6選

f:id:naruse_e:20170119182057j:plain

残業で疲れて帰ってきたときの深夜メシや、ゆっくりしたい休日ごはんなんかにちょうどいいのが冷凍食品。

揚げ物や惣菜など種類も豊富で使い勝手がいいので、つい安売りしているときに買いだめしている人はいませんか?

ただ、そのままチンして食べるだけでは、少しさみしいときも……。そこで、ひと手間加えたアレンジレシピを紹介します。

から揚げサラダ

f:id:naruse_e:20170119181939j:plain

<材料>

冷凍から揚げ、お好みの野菜、マヨネーズもしくはドレッシング レタス、水菜、トマトなど、生で食べておいしい野菜を食べやすいサイズにカット レンジでチンしたから揚げを半分にカットして、野菜と混ぜ合わせる お好みでマヨネーズやドレッシングをかけてできあがり!

野菜もとれてボリュームたっぷりなメニュー。から揚げにしっかり味付けがされていれば、ドレッシングなどをかけなくてもイケるかもしれません。ここにクリームチーズを和えてみてもいいかもしれませんね。

なんちゃってカツ丼

f:id:naruse_e:20170119182008j:plain

<材料>

冷凍とんかつ、卵1個、ごはん とんかつをレンジでチンし、ごはんの上にのせる 卵に水大さじ1(材料外)、しょうゆ小さじ1(材料外)を混ぜて、フライパンでスクランブルエッグを作る スクランブルエッグをとんかつの上からかければ完成

とんかつを卵でとじなくても、しっかりカツ丼の味が再現できます。ねぎやのりをかければ、さらに完成度はアップ。しょうゆの代わりに、白だし小さじ1/2を卵に加えてもおいしくできます。

ギョウザスープ

f:id:naruse_e:20170119182032j:plain

<材料>

冷凍ギョウザ、インスタントワカメスープ、お湯 冷凍ギョウザを沸騰したお湯に入れ、弱火で3分煮る 3分経ったら、インスタントのワカメスープを入れてできあがり

インスタントスープを使わないならば、水300ccに対し、鶏がらスープ小さじ1を入れて、塩こしょうで味を調えましょう。冷凍ギョウザはスープにするだけでなく、甘辛く味付けをして焼き、丼ぶりにするのもおすすめです。

ロコモコ丼

f:id:naruse_e:20170119182057j:plain

<材料>

1 2次のページ
グルメ
メシ通の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会