体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

人形の手作り体験、着物さんぽ…女子力急上昇な「大分ひなまつり旅」

人形の手作り体験、着物さんぽ…女子力急上昇な「大分ひなまつり旅」 1702_kyusyu_area4_052

各地でひな祭りに華やぐ2月の大分。

そこで今回は、中でも風情ある町並みがステキな3エリアをご紹介します♪

ファミリーで竹田手づくり旅、着物姿で杵築女子旅、レトロな豊後高田デート…と、同行者別にぴったりのひな祭りをチョイス。

春の陽気に誘われて、カラフルなひなに彩られた大分へおでかけしてみませんか?

親子で春の城下町さんぽ「竹田」

市内約35カ所以上で展示、玉子人形の手づくり体験も!

岡藩7万石の城下町一帯で行われる雛まつりは市内約35カ所以上と、会場の多さが魅力。さらに全施設、無料開放!バラエティ豊富なひな人形を観賞しながら、体験もあれこれ楽しんで。まずは手水鉢に設けられた水琴窟を体験。琴をつまびくようなきれいな音色に耳を傾けたら、かつて銭湯だったユニークな食事処でランチ。そして「竹田玉子人形」を手づくり。顔を描いたり、着物となる布を選んだりと、親子でワイワイ♪体験後はかわいいおやつを食べて大満足。

岡藩城下町雛まつり

開催期間/2月10日(金)~3月5日(日)

江戸から昭和の歴史あるひな人形や竹田に古くから伝わる立雛、手作りの創作雛など多彩に観賞できる。 岡藩城下町雛まつり

問合せ/竹田観光案内所(JR豊後竹田駅構内)

TEL/0974-63-2638

住所/大分県竹田市竹田城下町一円

アクセス/大分道大分米良ICより50分

「岡藩城下町雛まつり」の詳細はこちら

竹田で見られるひなは?

竹雛

「竹雛」

竹の中におひな様が仲良く座る竹雛もあちこちで出会える。かぐや姫みたいでかわいらしい♪

竹田創生館

真多呂人形をはじめ創作雛を中心に400体。

竹田創生館江戸内裏雛など歴史ある人形も

武家屋敷通りに位置するメイン会場のひとつ。ふっくらとした顔立ちが特徴の真多呂人形などの創作雛を中心に江戸から昭和まで、400体以上が。 竹田創生館(たけたそうせいかん)

TEL/0974-62-4100

住所/大分県竹田市大字竹田2062-1

営業時間/9時~17時

定休日/月(祝日の場合は翌日)※期間中(2月10日~3月5日)は休館日なし

料金/入館無料

アクセス/大分道大分ICより1時間15分

駐車場/なし

「竹田創生館」の詳細はこちら

市民ギャラリー 水琴館

貴重なおひな様を観賞後は澄んだ音に癒されよう。

市民ギャラリー 水琴館地面につけた竹筒に耳を当てると聴こえるよ 市民ギャラリー 水琴館250余年前の享保雛。風格たっぷり

大正雛や昭和雛などが展示され、中でも見所は享保雛。また、「キン♪コン♪」と、会場入口にある水琴窟で心地良い音をぜひ聴いてみて。 市民ギャラリー 水琴館(すいきんかん)

TEL/0974-63-2200

住所/大分県竹田市殿町2083

営業時間/9時~17時(最終入館16時30分)

定休日/月(祝日の場合は翌日)

料金/入館無料

アクセス/大分道大分ICより1時間15分

駐車場/30台(市立歴史資料館駐車場利用)

「市民ギャラリー 水琴館」の詳細はこちら

アートスペース&カフェ 大蔵 清水湯

重要有形民俗文化財指定のカフェで美しいひなランチ。

アートスペース&カフェ 大蔵 清水湯内容は変更の場合あり(写真はイメージ) アートスペース&カフェ 大蔵 清水湯自慢のうどんから、食後のデザートまで アートスペース&カフェ 大蔵 清水湯当時のタイルや湯船もそのまま

1978年まで営業していた銭湯を改装。ひな小鉢セットは野菜たっぷりでヘルシー!八百屋と製麺所を営むオーナーの力が凝縮された充実の内容。 アートスペース&カフェ 大蔵 清水湯(おおぐら しみずゆ)

TEL/0974-63-3321

住所/大分県竹田市竹田町507

営業時間/11時~16時

定休日/不定

1 2 3 4 5 6次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。