ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

生理が長期間続くのはどうして?隠れている疾患と正しい対処方法

  • ガジェット通信 GetNewsを≫

生理が長期間続くのはどうして?隠れている疾患と正しい対処方法
生理の期間はその人の周期によって異なりますが、いつまでも出血が続く…なんてことがあると不安ですよね。

終わりかけでもなく通常の生理が8日間以上続く場合、身体の中では何が起こっているのでしょうか?

今回は、長期間続く生理の原因と症状を医師に解説していただきました。

目次

生理が長期間続いていると判断できる基準

生理が長期間続くのはどうして?隠れている疾患と正しい対処方法

8日間以上続く場合は注意

生理の期間は女性によって、またその周期によって異なる場合がありますが、正常な生理の期間は3日から7日間とされています。この範囲を超えて、8日以上続く場合を過長月経と呼びます。

特に終わりかけの出血がいつまでも続く、といったことではなく、通常の生理の出血が8日間以上続くということであれば、何か異常が起きていると判断できます。

生理が長期間続く原因

生理が長期間続くのはどうして?隠れている疾患と正しい対処方法
■ 排卵がきちんと起こっていない
■長期間少量の出血が続く場合、月経が来ているにも関わらず、排卵がともなわない無排卵性月経の可能性がある
■ 子宮内に子宮筋腫や子宮腺筋症などがあり、月経の量が多くなっている
■ ストレスなどからホルモンバランスの乱れなどが起こっている

生理が長期間続く場合に起こりうる症状

生理が長期間続くのはどうして?隠れている疾患と正しい対処方法

貧血を起こしやすい

しっかりした量の生理の出血が正常範囲の期間を超えて続いている場合、出血が過多な状態になり貧血をきたす可能性があります。

生理の出血によって引き起こる貧血にともなって、以下のような症状が現れやすいといえます。

貧血による代表的な症状

■ 息切れ

■ 顔色が青っぽくなる

■ 動悸を感じる

■ めまい

■ 立ちくらみ

■ 耳鳴り

■ 身体の冷え

■ まぶたの裏が白っぽくなる

生理が長期間続く場合に行う検査

生理が長期間続くのはどうして?隠れている疾患と正しい対処方法
血液検査によってホルモンの状態などを確認したり、貧血の状態を確認したりします。

また、エコー検査やCT検査、MRI検査といった画像検査を行って、過長月経の原因となるような例えば子宮筋腫や子宮腺筋症といった病態がないか、調べること場合があります。

加えて、排卵の状態を知るために、基礎体温を記録するように言われることも多いでしょう。

生理が長期間続く場合はどうすればよい?

生理が長期間続くのはどうして?隠れている疾患と正しい対処方法
生理が長期間持続するというのは、ナプキンやタンポンを使用する期間も長くなり、わずらわしいということももちろんありますし、下腹部痛や何とも言えないだるさなども持続する場合が多いです。

通常の生理の一日分の出血量が長期間続くならば、以下のようなことを行うと良いでしょう。

生理が長期間続く場合の対処方法

・早期に受診し原因の究明をする

・体を冷やさない

・不規則な生活を正す

・過密なスケジュールで負荷をかけすぎない

・貧血の改善に有効とされる鉄分を摂取するなど、食生活に気を配る

みんなも経験している…長引く生理に関するお悩み相談例

生理が長期間続くのはどうして?隠れている疾患と正しい対処方法

質問1:生理が始まって今日で20日になります

■ 相談者(24歳女性)

生理が始まって今日で20日になります。こんなに生理が長かったことがないので不安です。

20日以上生理がある場合どこかに異常はありますか?

婦人科に行くべきですか?

■ 医師からの回答

こんにちは。 生理が20日と長い状態、「過長月経」のようです。

子宮筋腫、内膜ポリープなど婦人科疾患が隠れていることがあります。早めに婦人科を受診なさってください。

血液疾患でも同じような過長月経になる場合もありますので、婦人科を受診した時に採血をしてもらってくださいね。

質問2:生理の出血がだらだらずっと続いてしまいます

■ 相談者(27歳女性)

生理がだらだらと続いてしまいます。

生理と思われる出血は5日ほど普通の量で出血し、その後だらだらとおりものに混じった程度の出血があります。トイレでペーパーで拭き取るとつくくらいです。

婦人科系の検診も行っていますが、異常はありませんでした。

痩せ気味の体型のせいなのかもしれませんが、食べても太ることができずそれも悩みの種です。

正しい生理周期にしたいのですが、どうしたらいいでしょうか。

■ 医師からの回答

生理不順は大変ですよね。

もう一度、婦人科の先生にご相談するのが良いと思います。その際は不正出血の件もお話した方がよいです。

生理不順はなかなか、日常生活の心がけだけではなおしにくいとは思いますが、

ホルモンバランスの乱れの改善のためにも、規則正しい食生活と、ストレスをなるべくためないように心がけるのも良いと思います。

お大事になさって下さい。

質問3:毎回生理が10日間くらい続きます

■ 相談者(29歳女性)

7月にあった生理から毎回生理が10日間くらい続きます。量は減るし、10日間程度で出なくはなります。

2013年の8月に帝王切開で子供を出産し、子供が10カ月の時に生理が来始め、やっとなんとなく生理の周期が安定し始めたかなーっと思っているところです。

7月の生理2日目に主人の祖父が亡くなりバタバタしていたので、ストレスや疲れで長引くこともあるのでしょうか?

■ 医師からの回答

ご相談ありがとうございます。

生理が長引くことに関するご相談ですね。おっしゃるように、疲れやストレスなどでホルモンバランスが乱れたりして、生理の期間が短縮したり長引いたりすることは考えられます。

もし、もう数カ月様子を見て、疲れが取れても生理周期が元に戻らないようであれば、婦人科の先生に相談してみるとよいかと思います。お大事にしてくださいね。

最後に医師から一言

生理が長期間続くのはどうして?隠れている疾患と正しい対処方法
生理が長く続くことが何度も起きている時は、様子を見ずにきちんと婦人科を受診しましょう。

将来的な不妊のリスクなどにつながる場合もあります。

(監修:Doctors Me 医師)

関連記事リンク(外部サイト)

生理不順は食生活の乱れが原因?改善に役に立つオススメの食べ物
生理不順は病気の前兆かも? 年代で違う原因を把握しておこう
生理不順は妊娠しにくい? 原因や対策について知っておこう

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Doctors Me(ドクターズミー)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。