体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【絶対喜ばれる!山口県の人気お土産20選】地元民ランキング&編集部おすすめを集めました

【絶対喜ばれる!山口県の人気お土産20選】地元民ランキング&編集部おすすめを集めました 獺祭

お土産選びは旅の大きな楽しみのひとつ。自分が気に入ったものを買えばいいけど、やっぱりハズしたくない…、そんな旅人のために『じゃらん編集部』がオススメする「ご当地の美味しいお土産」を地元民に大調査。

今回のベスト10は、本州最西端の山口県。錦帯橋や岩国、城下町の町並みが美しい萩、鍾乳洞が点在する秋吉台など個性的なエリアが多数あります。

人気のお土産には、あの人気の日本酒や郷土菓子、日本海の海の幸を使ったものなどバラエティ豊かなものがランクイン。その他にも、定番から人気商品まで揃えたイチオシお土産情報もお届け!さっそくチェックを!

記事配信:じゃらんニュース

■目次

地元民の声を集めた「お土産ランキング」はこちら

定番から人気商品まで揃えたイチオシお土産情報はこちら

~地元民オススメ!お土産ランキング~

【10位】磯漬粒うに

磯漬粒うに

日本海で水揚げされた直後の馬糞ウニに食塩を加え、水切りした後にアルコールを加えて瓶詰めにしたもの。瓶詰め後、時間の経過とともに風味が増し、濃厚な味わいが楽しめる。「アツアツのごはんに乗せて食べると、恐ろしく食が進む」「磯の香が食欲をそそる」などのコメントが寄せられ、ご飯のお供にしたい贅沢な逸品。日持ちするのも◎。 価格:2,200円(1瓶60g)

販売元:長門海産

【9位】ふく茶漬け

 ふく茶漬け

山口県では縁起をかついで「ふぐ」を「ふく」と呼び、ふく茶漬けはその名の通りふぐのお茶漬け。熱いお茶を注ぐだけで、手軽に高級魚の味わいを楽しめる。ふぐの豊かな旨味が凝縮され、柚子や海苔の香りと相まって食欲をそそる。お好みで、わさびや梅干しを添えてどうぞ。 価格:540円(5袋)

販売元:国近商店

【8位】国産ふぐ一夜干し

国産ふぐ一夜干し

国産天然物のふぐを3枚におろし、一夜干ししたもの。ふぐの骨で出汁をとり、国産の塩・砂糖・天然酵母を加えた秘伝の調味液にふぐを漬け込んで仕上げた贅沢な一品だ。肉厚で上品な旨味がある。表面に少し焦げ目がつく程度に焼いてそのまま食べるのはもちろん、天ぷらや唐揚げ、炊き込みごはんの具にしても美味。 価格:1080円(120g)

販売元:ヱビス

【7位】新川(しんせん)

新川

近海で水揚げされたばかりの新鮮な白身魚をすり身にし、天然の麦わらで包んで蒸したかまぼこ。蒸すことで白身魚の淡くふっくらとした甘味が存分に引き出されている。「歯ごたえがあっておつまみに最」「一度食べると他の蒲鉾は食べられなくなるほど絶品」などのコメントにもあるように、ちょっと贅沢なかまぼことして愛されている。 価格:648円(1本)

1 2 3 4次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。