ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Fossil、同社製スマートウォッチのAndroid Wear 2.0アップデートを3月中旬より実施する予定

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

米国の腕時計メーカー Fossil は、同社がこれまでに発売した Android Wear スマートウォッチの Android Wear 2.0 アップデートを 3 月中旬より実施すると明らかにしました。これは、Fossil の Twitter アカウントによるほぼ公式な発表です。厳密にはまだ “予定” としていますが、全機種が Android Wear 2.0 にアップデートされることが確認されました。Fossil はこれまでに Q Founder や Q Marshal、Q Wander など複数の Android Wear 製品を販売しており、他社とは異なり腕時計メーカーなのですが、アップデート対応はかなり早い言えます。他社製品のアップデート時期は明らかにされていませんが、Google の発表によると、合計 19 機種の既存モデルがアップデートされる予定です。Source : Twitter

■関連記事
プラスワン、3月よりキャリアフリーの通話かけ放題サービス「だれでもカケホーダイ」を提供開始
NTTドコモ、ケータイデータお預かりサービスの「電話帳データお預かり」機能を2017年8月で提供終了
Galaxy S7 edge、MWC 2017でGSMAの選ぶベストなスマートフォンに選定

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。