体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

昭和なフンイキの旦過市場で味わう「大學丼」は、よりどりみどりで安し美味し【北九州】

f:id:Meshi2_Writer:20161227170019j:plain

「メシがうまい!」と話題の福岡ですが、多くの人は福岡と言えば博多をイメージしますよね?

同じ福岡の中でも、福岡市より70キロほど本州よりの北九州市はどことなく影が薄い印象……。

関東の人からすれば、「北九州市ってどこ?」と思う人もいるのではないでしょうか。

今回は、そんな北九州市の隠れた魅力を伝えながら、

ここ数年、密かな話題となっている「大學丼」という丼を紹介します!

昭和の匂いが残る街、北九州

まず北九州市ですが、高度経済成長期に工業都市として栄えた街。

関門海峡にも面するので物流の要、港湾都市としても発展しました。

f:id:Meshi2_Writer:20161227114652j:plain

北九州市の中心とも言える「JR小倉駅」を降りてすぐ目の前に飛び込んでくるのは、駅ビルの中に発着駅が入り込み、街中で上空を過ぎていくモノレール!

なんだか未来都市のよう。

f:id:Meshi2_Writer:20161227114717j:plain

(写真提供:奥村峻)

未来都市かと思いきや、駅から降りてしばらく歩くと昭和を感じさせる光景も。

昭和感あふれるレトロな街並みで、数々の映画のロケ地にも選ばれています。(ちなみに写真は女優・宮崎あおいさんが主演を務めた映画『初恋』のロケ地)

にしても、北九州……。

なんだかいろんなものが入り混じった、カオスな感じが早くもしてきますね。

改めて、今回のお目当ては丼! どんぶりです!!

なんでも旦過市場という市場の中にある「大學堂」という場所で食べられるらしいのです。

北九州市は福岡市よりも人口も少なく、物価も安い。九州のメシは基本的にうまいので、これはうまいものを安く食べられるはず!

では行ってみましょう。

外観と中のギャップがすごい

f:id:Meshi2_Writer:20161227114735j:plain
1 2 3 4次のページ
グルメ
メシ通の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会