ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

【限定20名】東京から2時間、3,000円で音楽も歴史も感じられる〇〇市へ日帰りバスツアー!

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
【限定20名】東京から2時間、3,000円で音楽も歴史も感じられる〇〇市へ日帰りバスツアー!

 

たまには海外ではなく、日本の古き良き街を旅するのはいかがですか?

若い私たちが今すべきことは「昔の日本を少しでも知る・体験する」ではないでしょうか。そんなツアーに東京からたったの3,000円で日帰りツアーができる土地があります!そして最後には女子が大好きなグルメ情報が…♡

 

茨城県・結城市

今回のツアーは茨城県結城市へのツアーです。

 

結城市の魅力

satoさん(@b_sato_ko)がシェアした投稿 – 2017 1月 9 7:45午後 PST

 

Emi Takeuchiさん(@unballon)がシェアした投稿 – 2016 10月 13 5:33午前 PDT

結城市は、歴史的雰囲気も現代の雰囲気も楽しめる町並みということ。市の名前にも使われている城の名の通り、関東でも有数の古い城下町なのです。蔵作りの建物が多く残っており、散策するだけで歴史や情緒が感じられます。

 

Maiko Mikiさん(@kobe_marutaya)がシェアした投稿 – 2017 2月 17 6:59午後 PST

また、伝統工芸の源とされる結城紬は国の国重要無形文化財になっています。


そして「結い」の持つ、“繫がり”や“広がり”をキーワードに、沢山の人と人、人とモノが出会い、交われるような活動を展開していきたいという思いから「結いプロジェクト」と言う活動を行っており、過去には12のイベントを開催しています。

しかもこのイベント、調べてみてわかったのですがとってもおもしろそうなイベントばかりで「なんで私今まで知らなかったんだろう」と思う魅力的なものでした。というわけで!今回はその中の1つのイベントに参加できます!めっちゃ羨ましい!!

 

バスツアー内容

9:00出発 上野駅または新宿駅
・車内でツアー行程などをご案内します。

10:45〜11:15 結城市「くらし」体験
・結城市内をバスで巡り、住環境をご案内します。

11:30〜12:40 昼食

13:00〜15:45 結いのおと体験

【結いのおと日程】
18日:弘経寺、武勇酒造、結城酒造
19日:つむぎの館、御料理屋kokyu、Café La Famille

16:00〜17:00 空き家活用事業
・現地をご案内します。

※参加費には昼食と結いのおとのチケット代が含まれています!

ちなみに、結城市へのバスツアーはこのツアーのみです!普段は、結城市行きの高速バスはございません!この機会がチャンスです!

※申し込み時、「結城市への移住に関心を持ったきっかけ・理由(必須)」欄に、「TABIPPO」とご入力下さい。

関連記事リンク(外部サイト)

V&Aって知ってる?日本人に人気の新海外観光スポットまとめ
「インド人は赤ちゃんを放り投げる」など。疑問が尽きない世界の奇妙な風習6選
「伝わる英語の発音」を身につけるための5つのコツ
【必見】海外で「やってはいけないこと」リスト

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIPPO.NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。