ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

MWC 2017 : SanDisk、A1とU3に対応した256BのMicro SDカード「Extreme 256GB」を発表

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
SanDisk は 2 月 27 日、 UHS スピードクラス 3 に準拠した 256GB の Micro SD カード「SanDiks Extreme 256GB」を MWC 2017 で発表しました。SanDisk の 256GB メモリカードは CES 2017 でも発表されましたが、当時の UHS インタフェースへの対応は U1 でした。今回のは Ultra ブランドではなく、上位の Extreme ブランドの製品で、UHS スピードクラスは U3 に変わったほか、ランダムリードの IO 性能は 1,500IO/s に、ランダムライトの IO 性能は 500IO/s に、転送速度は 100MB/s に向上しています。Extreme 256GB は U3 のほか、Android 用のアプリケーションクラス「A1」にも対応しています。Extreme 256GB は 3 月に発売される予定で、メーカー希望小売価格は $199 です。Source : SanDisk

■関連記事
Xperia 2017年モデルのライブ壁紙のデモ
ASUS、ZenFone 3 Zoomのグローバルモデルでスペックアップを検討中か?
MWC 2017 : Jolla、XperiaデバイスでSailfish OSのサポートを発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。